Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2012初めてのキッザニア東京☆春休み・2部

初キッザニア東京の記録です。
(備忘録で、結構長いので追記にします。ご興味のある方だけ・・・)

**

キッザニアといえば、子供が職業体験出来る場所、そしてとても人気でなかなか予約が取れないらしい。・・・なーんて位の認識でいた私。確か3歳からだから・・・4歳頃からなら親子とも楽しめそう、行かせてみたいなあと漠然と思っていた場所です。そんな折、幼稚園のお遊戯会のメンバー4組で春休みに打ち上げをすることになったのです。場所を色々検討してみて、それぞれ多忙で延期は出来ないので当日の天候に左右されない場所、下に赤ちゃんのいるママさんが二人(ベビーカーあり)なので移動にあまり困らないところ、をピックアップし候補のひとつでたまたま予約の取れた4/4キッザニアへ行くことになったわけです。
平日とはいえ春休みなので週末並みの混雑だろうな、よく10日前とかに4組分予約取れたなあと。一瞬思いました。意外と混んでないのか?・・・もちろんそれは大間違いだと後からわかるわけですが。

今回行くメンバーは全員キッザニア初訪問。それぞれ公式サイトなどでざっくり情報収集したものの、やはり一度も行ってないので広さやお仕事内容など、わからないことが多すぎてイマイチぴんとこない感じだったのです。で、2部という16時~21時の予約だったので集合は15時位でいいかということになりました。が、事前に整理券というものが配られると知り、ほんの気持ち早く、14時半に私たち親子が行ってみました。その時点でAから始まる整理券の記号はG。キッザニア入口からえんえんと続く待ち行列。ひゃーーすごい。こんなことになっていようとは。2部からの整理券は10:15から配られるというから、朝早くから整理券をもらいに来てる人、1部2部連続参加の人あたりが先頭付近にいるというわけですね(これは後から知ったことですが)。なんかもう、長い長い行列を見た時点で圧倒される私たち。

お仕事開始時間は16時だけど、15時半頃から先頭の人が入場しはじめた模様。徐々に動く列・・・やっとゲートに着き、入場!その時点で16時ちょい前だったかと思います。で、私たちは何か食べ物系をやらせたいねーと話していました。お菓子工場が楽しいらしい、でも激戦・・・という事前情報はあったものの、それがどの程度かまでは誰もわかっておらず・・・混んだ園内を急ぎ足で向かったお菓子工場は、その時点で当日の予約受付がすべて終了!・・・ま、まだ16時前ですよ。。そうなんだ、そんなに厳しい世界なんだとこの時改めて痛感したわけです。子供たちもがっかり。で、次に、ファッションモデルをさせるべく劇場に向かってみます。そうしたら、2部の2回目のショーに4人一緒に入れるといいます。集合時間は18:10。ここで予約を入れると、それを消化するまで他の予約は入れられず、なるべく待ち時間の少ないところを探すか、人気でもやりたいところに延々と並ぶかのどちらか。でも迷っている場合ではない・・・後から後から子供たちが状況を聞きに来ます。もう、予約をお願いしよう、となりました。ぐずぐずしていたらショーの予約さえ取れなくなりそうです。それからお隣のソフトクリームショップへ。みんなわくわくです。そうだよね~ソフトクリーム作ってみたいよねえ。聞くと・・・あと一人ならすぐ入れます、そのあとも時間差でばらばらに。4人で一緒にやるのを待つなら60分とか、とんでもない数字を言ってくるスーパーバイザーさん。しかもなーんにもせず、子供だけでただベンチにじっと座っていなければならないと。こりゃだめだ・・・。4歳には厳しい要求だ。そこで2階に上がってみると、街時計というキッザニア内に時刻を知らせるお仕事があると言う。この頃にはもう何でもいいからやらせてあげたい感じになっていて、30分という待ち時間もこの混雑では仕方ないよね、と待つことに。4人の4歳女子がじっとベンチに座っているのはかなり難しく・・・そばにいる親もハラハラ。。待っているのもお仕事のひとつ、やっていいのは水分補給とトイレのみという。まあそんなこんなの時間を乗り越え、街時計の順番が来ました!はーーーやっとひとつ目だ。多分17時を知らせる出番だったと思うけど、衣装に着替え、ダンスなどを教わってステージで披露、という流れ。なかなか楽しめたようです。初めてのお給料ももらえました。

が、ここで親たちすでに疲労困憊。館内大変な混雑で、キッザニアに不案内な私たちにはファッションモデルの集合時間までに終われる仕事を見つけられそうもありません。とりあえず休憩だ・・・と街時計の近くにあるピザーラで軽めの夕食にしてしまいました。


親は各パビリオンには入れないので窓からのぞくのみ。こちらは街時計終了後、記念撮影中。館内で販売してくれます。(うちはこういうのはよほど気に入らないと買わないのでスルーでした)

街時計は2階の踊り場で音楽に合わせて踊り街のみなさんに時刻を知らせるというお仕事。下の広場から見上げる形で鑑賞しましたが、柱が邪魔でよく見えない^^;ま、何となく楽しそうに踊ってるのはわかったのでよかったです。友達とみんなで出来たのも大きかったと思います。



そして続けてファッションショーへ。リハ+本番と親たちも劇場で鑑賞。これはなかなか本格的なショー形式だこと。ひとりひとり出てきてポーズをとらせたり・・・みんな大丈夫か??と思ったものの、意外とちゃんと堂々とやってて感心。スタッフさんが選ぶという衣装、うちの娘はカツラまでかぶっていて一瞬どれだかわからないような大変身をしていました^^;お土産にショーのDVDももらえ、とってもいい記念となりました。

その後、閉園まで余った時間は1.5時間ほどだったかな。銀行にもまだ行けてないし、と中をのぞくも大混雑。30分は軽く並ぶといいます。・・・断念。あとひとつ、何かやらせたい。そこで商店街に行ってみました。30分待ちで花屋が3名、同じく30分待ちで理容店のお客さん(髭付け体験)が2名。もう、4人一緒ってのがいかに難しいか色々なパビリオンを覗いて状況を聞いてわかっていたので、2手に分かれる事に。うちはどちらでも・・・という感じだったので髭付けに。その後帰るまで髭をつけたままでなかなか面白いことになってました。

そんなこんなで閉園の21時。結局2部のトータル5時間で出来たお仕事は・・・・
街時計・ファッションモデル・理容店(髭付け体験)の3つだけでした。く、くやしい。しかも髭付けはキッゾを支払ってやるお客さんであってお仕事ではないし^^;館内を歩いていると、それはそれは楽しそうな面白そうなお仕事の数々を目の当たりにし・・・3つしか体験できなかったのは何だかちょっとね。子どもたちは楽しかったというのでいいのですが。

**

今回初めて行ってみて色々わかったので、次はもう少し効率よく回れるのかもしれない。しかも春休み明けの平日、幼稚園は入園式などで在園児はお休みの日が多い。この期間にまた行ってみようかな??

続く。
【2012/04/10 11:34】 ☆キッザニア☆ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<キッザニアクラブ東京会員 | ホーム | 年中さん>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。