Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっといいこと

今日はお昼からパン教室の予定で、仕度して雨の中いそいそと
電車に乗って向かって着いてみたら・・・開始時間を30分勘違いしていて
受けられず。がっかり。エプロンやらスリッパやらかさばる荷物を
抱えてきたのにパンも作れないし、キャンセル料までかかっちゃったし。
傘さしてしょんぼり駅に向かう。

けどすぐ気を取り直し、せっかく時間が出来たので
伊勢丹にお買い物でも行こう!と新宿に向かうことに。

山手線に乗っていたら・・・そこで何と妊娠8ヶ月にして
初めて席を譲ってもらえたのです!普段、すいていれば座るけど
そうでなければ、むしろまわりの人に気を遣わせないよう座席の前には
なるべく立たないようにしている私。おなか大きくてつり革につかまるのって、
座らせてアピールみたいでどうも気が引けてしまう。
(他の妊婦さんが立ってるのを見ると誰か譲ってあげてよ~!と思うけど)
私は超元気!混み混みじゃなければ手すりにつかまってさえいればOK。
妊婦マークも着けていません。本当につらくって『座りたいぃ・・・』
と思ったのってつわり中の通勤電車だけだったなぁ。

そんなわけで譲られる機会もなくここまできたけど、もうコートの前が
しまらない位のぽっこりおなか。突然スーツの男性が『どうぞ!』と
声をかけてくれた。なんか・・・予想以上に嬉しかったヽ(´▽`)ノ
嬉しくて『あとひと駅だからいいです』とは言えずにありがたく座ったよ。
もう、どっからどう見ても妊婦なんだなぁ。
【2007/04/03 20:25】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(3) |
<<母親教室スタート | ホーム | 二期倶楽部>>
comments
----
wakkoさん、あたしも23区内に住んでるからすごく分かりますっ。こっちの人って妊婦だろうが老人だろうが結構見て見ぬふり、、、
我が身は自分で守れ!でしたよ。
マタニティ後半は里帰りで田舎に帰ってたんだけど、今度は見ず知らずの人が家族のように親切(^^♪
うれしいですよね♡
べビちゃん気になるんでまた遊びにきま~す!!
ちなみに しょんちゃんは関西人と九州人の子です♡
【2007/04/03 21:25】 URL | しょんちゃんママ #-[ 編集] |
----
わかるわかるわかる~!
私も間もなく七ヶ月だけどお腹があまり出ておらず、ビミョーなとこ。
でもやっぱり電車で座席の前に立ったり、マタマークつけるのは気がひける!
アピールみたいで…
mixiで、妊婦を否定するようなコミュとか見ちゃって、誰しもが温かい目で見てくれてるわけじゃないんだよな…とか色々考えたりして、なおさら。
でも、譲ってくれるなんて紳士だね~☆
声だけでもかけてくれるとすっごいありがたいよね。感心だなあ!
【2007/04/04 00:39】 URL | mina #-[ 編集] |
--電車--
>>しょんちゃんママ
電車乗ってると気付いてるのか、微妙な感じの反応が多いですよね~。
ただ太めの人なのか・妊婦さんなのかわからなくって席を譲るのを
ためらったことがあると旦那も言ってました。確かに間違いだったら
失礼ですもんね~^^;
でもいかにも妊婦さんな体型になって、人に親切にしてもらえるのが
こんなに嬉しいものだとは!と改めて気付きました。

しょんちゃんハーフとばかり・・・。また癒されに遊びに行きますね^^

>>mina
きっとこの後1ヶ月でぽーんとおなか出てくると思われる^^
そうそう、なーんとなく気が引けちゃうよね。でも具合悪いんだったら
気付いてもらえるようにマークつけたり優先席の方に立つのもいいと思うよ。
妊婦なんだから。・・・そういうmixiコミュ、わっこも見た気がする^^;
席譲ってもらえるのが当然と思うな的な。当然とは思ってないけど
具合悪い時、優先席に座る権利はあると思うんだけどねえ。
仕事してたり満員電車に乗らねばならない事情がある場合だってあるし、
歩くのがゆっくりなのも仕方ないし・・・妊婦に否定的な意見が意外と
色々あるのもびっくりするよね。でも東京にもいい人もいっぱいいる!
そういうトピックは見ないに限るよん!
【2007/04/04 23:52】 URL | wakko ⇒ しょんちゃんママ & minaへ #MF8IyTP2[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。