Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2014年末母娘シンガポール 2日目前半

12/25クリスマス当日。
前夜ナイトサファリからのバス帰りでホテルに戻ったのが遅かったので、ゆっくり起きた2日目です。

ホテルで朝食(1Fオスカーにて)をたっぷりとって、この日はまず国立博物館へ行きます。初めてMRT(地下鉄)に乗ってみましたがとても簡単なシステムで迷わず楽々。Suicaのようなスタンダードチケット(6回使用可能)というカードを券売機で購入し、その都度1回分の運賃をチャージして改札でかざして使うようなイメージでした。滞在中券売機あたりで私と娘が日本語で会話していると、結構日本人の方に買い方を聞かれたりも。

この日は朝からすごい快晴でいい気持ち。雨期なので晴れてラッキーと思いましたが、やはり夕方付近にはちょっと小雨が。持参しなくてはと思っていた日傘兼用の折り畳み傘をうっかり日本に忘れ、翌日もさんざん困ることになるのです・・・。


こちら開放感あふれる博物館のエントランスホール

ああ涼しい~!


MRTで国立博物館の最寄駅に到着し、出口を出たところでMAPを見るもなんだかよくわからず。すごーい暑い炎天下の中、右に行くところを左に行ってしまい、余計な時間のロス。私はすごい方向音痴で、普段は初めての場所に行くのにGoogleMapに頼りきって何とかやっていますが、今回の旅ではレンタルWifiしていかず。オフラインで使えるシンガポールの地図をダウンロードしてあったので大丈夫かと思ったけれど・・・自分の現在地のポイントが動かないと・・・間違いに気付くのが遅くなる^^;子供は暑さでぐたぐた、私は必死。まあ人に聞いたりなんだりしながらようやく到着ですよ。ビクトリア様式の白亜の外観は貫禄たっぷりで、シンガポール島内で最大かつ最古の博物館だそうです。館内はモダンな雰囲気も漂う、開放感に溢れた空間でした。

シンガポール国立博物館

館内に足を踏み入れた途端、なんて涼しい・・・!早速イスで子供を休ませておきインフォメーションで展示について聞く。事前調べで滞在中「PLAY@NMS」という子供向けの展示があると知り、これを目当てにやってきました。


1Fから会場に向かう途中にも子供向けワークショップがあり、サンタさんの指人形を作りました。見えづらいけど出来上がったものを右手の小指にはめてます。




シンガポールの特徴的なお料理やデザートをシートにエンボス加工できるマシンで遊んだりキッチンやテントなどいくつか遊べるコーナーあり。私は見守りながらほぼ座って休憩。



その後同じフロアのテラスで体を動かしたり。子供は本当に元気だわね^^


こちらの建物側の壁には広~い黒板が

しばらく2人でのんびりとお絵かきタイム。チョークも各色揃っていました。そのうちに現地の子と思われる5歳位の男の子親子が来て、一緒にお絵かき。この男の子が人懐っこくてがんがん英語で話しかけてくれます。うちの子はさっぱりなので、・・・・となってました。やはり早く英語をやらせたいな、と今回の旅行中何度も思いました。もっと小さければ言葉なんてそんなに関係なく遊べるような気もするけれど、だんだん難しくなってきているような。まあ性格的な部分が大きいんでしょうけど。



2時間以上はいたかな。朝食をたっぷりいただいたのでお昼だけどおなかもすかない。少し日もかげって暑さもやわらいできたのでお散歩がてら次の目的地まで歩いてみます。途中ラッフルズホテルのアーケードをのぞき、休憩。そして次の目的地へ・・・。長くなったので別記事にします。
【2015/02/22 16:19】 ★母娘海外旅行2014.12~シンガポール~ | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<2014年末母娘シンガポール 2日目後半 アフタヌーンティー+リュージュ | ホーム | 2014年末母娘シンガポール 1日目>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。