Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
3月の観劇

1月2月はお遊戯会前で落ち着かず計画していなかった子連れ観劇。
ようやくビッグイベントも終わったので3月はいくつか予定していました。

まずひとつめは東京バレエ団の子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」。めぐろパーシモンホールにて。1階がとれず2階席だったのだけど、歩くのが怖いくらい列ごとにかなりの段差がついていたのでなかなか見やすかった。子供のための、と銘打ってあるだけに小さな子供も多くて時々解説も入るものの、それ以外は本格的なバレエ。私はバレエ観劇なんて相当久々。ふうさん的にも、バレエ観劇デビューとしては最適の作品だったのではないかな。セリフがないのでストーリーがわかりづらくやや退屈して落ち着きなくする場面もあったりとヒヤヒヤしたが。途中でトイレ―とかねえ・・・。

**

幼稚園で1年間習ってきたバレエ、人気のため人数が多くてごちゃごちゃ+先生がひとりのためレッスンもひとりひとり見きれていない。安いのでそれなりのクオリティなのです。そこで幼稚園のバレエはやめ、外のお教室を検討中。私に似て子供にしては柔軟性もイマイチなんだけど、バレエは好きなようだし、せっかく習うなら雰囲気だけでもちゃんとしたとこに行かせたいという思いもあり。



観劇ふたつめは、ふうさんの大好きな番組、『つくってあそぼ』のショーです。埼玉の三郷市というところで、ちょっと遠くて迷ったけれどせっかくのチャンスなので。ワクワクさんとゴロリくんがおもしろおかしく小芝居をしながら工作してくバラエティーショー。ショーの初めに全員が色画用紙でちょっとしたお花のようなものを作って遊んだり。歌の美香おねえさんも出てきてお歌披露。そしてワクワクさんがおもしろいことを言うたび、するたび、ふうさん大うけ。チケットはすごくリーズナブルだったんだけど、いやーこれは行ってよかったわ。

3月はあとひとつ、『ライフサイクルコンサート~子どもを連れてクラシックコンサート』。何度も一緒に足をはこんでいる晴海トリトンスクエアの第一生命ホールにて。大人気の公演で、発売日に頑張って電話でチケット予約しました。これは前半親子が分かれて音楽を楽しむという企画で、とっても楽しみ~。春は一番好きな季節、4月5月は外出もしやすいので次のコンサート計画をたてなくてはね♪

スポンサーサイト
【2012/03/05 10:14】 映画・舞台 | トラックバック(-) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。