Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お水&引越しのこと

東京23区・武蔵野、町田、多摩、稲城、三鷹の水道水となる
金町浄水場の水の中に放射性物質が検出されたという。。

大人が摂取する分には問題ない、なんて言われても
そう聞くと気分的にちょっと・・・と思うのが普通ではないかな。
特に赤ちゃんには接取させないように、とのことだから
乳児を抱えているママたちは大変心配していることと思う。
いまどこに行っても水は見事に売り切れだし。
ミルクを作らねばならない場合なんて、どうするんだろうか?!
と非常に心配してしまう。我が家はウォーターサーバーがあり
水を届けてもらっているが、ストックがなくなった時
今回のことで注文が殺到し配達がだいぶ遅れる、なんてことが
ありそうだなあと危惧している。考える事はみんな一緒だから。
あと2週間位はサーバーのお水で過ごせそうだけど。

**

我が家は新居の引き渡しが地震の数日後にあり、
不動産会社の方でも建物の再チェックなど精一杯の対応を
してくれたと思います。部屋の中も見た感じ損傷はありませんでした。
が、気になるのは構造部分。現地は震度5弱だったそうですが
見た目OKなら大丈夫なのかなー。

そんなこんなで地震後に確認会⇒引渡し⇒内装業者対応・電気水道ガスの
手続き、お役所関係と先週末あたりからばたばた。新居近くの実家には
どんどん新居で使用するものが届く予定だし。

内装関係については、地震で工場がストップして部品が間に合わず
造作家具が入居までに間に合わなかったり、タイルなどの入荷も
一部遅れているそうで。まあ色々影響はあるけれど生活するには問題
ありません。ただひとつ困っているのが洗濯機。購入予定だった
Panasonicのドラム式洗濯機が工場ストップでオーダー受け付けていない
とのこと・・・。現在使っているのは人に差し上げる手配をしてしまったし。
というわけで、実家で使われていない小さな洗濯機を借りる事になりました。
引越ししたらしばらくこれでしのぎましょう・・・。
そうそう、引越しは来週にせまっているけど何も準備してません。
色んな手続きやら対応でほぼ新居&実家にいるため、準備どころでは
ないのよ~。自宅にいる短い時間には洗濯・掃除などの家事をするのが
精一杯。1日あれこれ動き回った後自宅に帰ってきて夜はふうちゃんを
お風呂に入れたりなんだりして一緒に寝落ちな毎日。
1日が過ぎるのがものすごく早いです。
早く引越しして落ち着きたいなあ。
スポンサーサイト
【2011/03/24 09:13】 日々のこと | トラックバック(-) | コメント(4) |
しんぱいごと

愛娘、3歳8ヵ月のふうさんのことです。

地震が起きてからちょっと変化があります。

まず毎晩夜中に1~2度起き、『トイレ。』
これは悪いことではないけれど、連れて行っても結局ほとんど出ず。
その後ベッドに戻るも、しくしくして 『なかなか眠れない・・・』
地震前にはこういうことはめったにありませんでした。
起きても枕元に用意している水を飲んですぐ寝るというパターン。

そして日中は私と離れることを嫌がる。ちょっとトイレ、とか
ちょっと洗濯、とかでリビングを離れるとさーっと付いてきます。
ひとり遊びが出来る時間がぐっと短くなっています。

さきほど寝る前には、パジャマに着替えている時に突然
しくしく。あまりに唐突だったので、驚いてどうしたの?!と
尋ねると、上を向いて流れそうな涙をこらえながら
『なんだか、さみしくなっちゃったのよ・・・パパがいてくれたら
いいのにねえ・・・』

ドキッとしました。平日の帰宅は0時すぎることが常のパパなので
週明けの昨日も、今日も、ふうさんが起きている時間に帰ってくる
ことはありません。これは明らかに私のフォロー不足です。。

地震があった日はニュースを見るために常にTVをつけていて
大人たちの感想と共に色んな映像を見ているはずです。
そして 『地震がおきると大変なんだよ』 といった内容を何度も
色んな大人から聞いていました。(本人の質問に答える形で)
考える以上に今回のことが幼心に影響を及ぼしているのかなと思います・・・。
そもそも普段TVは朝の教育番組(時々夕方も)をつけるだけで
日中は一切つけていません。今回のことでTVは流しっぱなし、
さらに大人はTVに釘付け。そんな時間帯が多すぎたのかもしれません。

もしやと思ったので今日は極力TVを消していたけれど
もちろん停電のことや現状把握はせねばならず、ネット(PC)で情報収集。
そして地震の影響で今後の予定に様々な変化があり、各方面との必要な調整が生じ
朝から電話をかけたりかかってきたり、結局彼女が要求するタイミングで
あまり構ってあげられずだったので、そのセリフが出て猛反省。

今回のことで今週の予定はすべてキャンセルになっています。
外出して楽しませてあげたいけれど、色々心配もあるし
電車に乗ってのお出かけはやめておこう。おうちでできる
楽しみを探して精一杯フォローしていこう。。
【2011/03/15 21:46】 ☆ FU 3y7m-11m | トラックバック(-) | コメント(3) |
東日本大震災

あまりの被害の大きさに、何と言っていいのか言葉を失ってしまう・・・
大変な衝撃で、次々に流れる生々しい映像をテレビで見るのも辛いです。

最初に大きな地震があった時。

私と娘はめずらしくふたりで自宅ベッドにて昼寝中で、
まず私が目を覚まし、これはまずい・・・どんどん揺れが大きくなる!長い!
と飛び起き、ふうちゃんを起こして抱きかかえました。
その間、リビングや脱衣所の方ではがしゃんがしゃん!と何かが
落ちていく音が聞こえ、ベッドサイドの巨大なクローゼットがミシミシ
ぐらぐらと揺れる様子をただ見ているしかありませんでした。
ふうちゃんは乗り物か何かと勘違いしたのか最初はおもしろーい♪
なんて言ってましたが、私の様子が普段と違うのを感じてか
すぐにプルプルと震えはじめ。。揺れが一旦落ち着いたので、寝室を出て
リビングに移動。ふうちゃんを念の為テーブルの下に隠す。そこで父から
携帯に電話。少しだけ話し、無事を確認したのですぐに切り、部屋の
片づけへ。それからも数回揺れ、そのたびにテーブルの下に避難する
私たち。あっという間に携帯も固定電話も使えなくなり、実家との連絡は
かろうじてメールのみ。夕方には父が実家より迎えに来てくれて車で
実家に向かう。道路はもちろん渋滞していましたが、それよりも
歩いて帰宅する人たちの人の多さに驚く。。しばらくニュースに
釘付けでしたが、想像を絶するような映像、死者・行方不明者の数は
どんどん増えるばかり。

現在実家に住む母方の祖母の田舎は福島で、あちらに親戚や知り合いも
多く、そのほとんどといまだに連絡が取れないそうです。母のいとこは
家が流され、本人の安否も不明だとか。ただただ心配です。

14日より一部で計画停電もはじまり、明日15日からは本格的に始動
される見込みとか。今のところ東京23区でも我が家は停電区域に
入っていないけれど、極力節電節水に努めねば。
私もいま自分が出来る事をしていこう。

**

ひとりでも多くの方が救われますように
被災地のみなさんに1日でも早く安心が訪れますように。。
心から祈っています。


【2011/03/14 23:17】 日々のこと | トラックバック(-) | コメント(2) |
世界の中では・・・

パパ大好きなふうちゃん。
もっぱら週末はパパとふたりでデートがお決まりです。
遊園地行ったり図書館行ったり児童館行ったり・・・
朝は勉強に出かけ、午後はふうちゃんとお出かけ。
スクールがある日は提携の一時保育に連れてって、お迎えもして
連れて帰ってきてくれる。ほんとにパパごくろうさまです。

私は最近ちょっと厳しめ・・・小言が多いかなとも思う。
でも日々の積み重ね・言い聞かせが必要なこともあるんじゃないかと。

そんなこんなでますますパパべったりになるわけです。
たまは優しく根気強く遊びに付き合うしね。感心してしまうわ。

最近おもしろかったのが、『ふうちゃんはね~パパもママもすきなのよ~』

ふんふん?

『でもね、せかいの中ではパパが好きなのよ~』

・・・いちばんってことね^^;
仲睦まじくて何より何より^^

週末は諸事情で渋谷の児童館に私も後から行くことになり、
帰りは3人でぶらぶらお散歩がてら原宿方面へ。
時間の制限もないし、出来るだけふうちゃんのしたいように
彼女のペースを合わせて寄り道しながら歩く。3人でこういう感じ、
考えてみたらかなり久しぶりかもなあ。途中肩車してもらってる時の
ふうちゃんの嬉しそうな顔ったら。

**

よるはAFURIでラーメン。たまおすすめのつけ麺をふうちゃんとシェアしました。つけダレを子供仕様にするなど、親切丁寧に対応してくれました。が、卵と刻みノリばっかり、ラーメンは数口しか食べてくれないという・・・。おいしかったけどね。私はラーメン屋自体かなり久しぶりで、大満足。じゃんがらと山頭火も久々に行きたいなあ。



【2011/03/07 23:10】 ☆ FU 3y7m-11m | トラックバック(-) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。