Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
好きはとれない

魔の2歳児時代って・・・
自我がめばえ、基本的に何でも自分でやりたい、
うまくできないとキーキー、かと思ったらこっちの手が離せない時に限って
『ママがやるのぉ~!!(イライラして叫びつつ)』発言を連発したり。
とにかくすぐにご機嫌斜めになっちゃったりして色々と面倒な生き物ですね~。

しかしその反面、かわいいなーーと思える発言や場面もぐっと増え
おもしろくなってくるので、うまくできてるもんだなあと思います。

私がかわいくて大好きな場面をひとつ。
ずばり、トイレで大をするところ・・・
以前も書きましたが、大をする時は誰にも見られたくないようなのです。
でも座ったら即出るタイプ。よいしょとトイレに座らせてあげて外に出ようと
するやいなや 『がちゃんとしめるぅ・・・!』 (←すでにいきんでる声)
そう、ドアがちょっとでも開いてたら嫌なのです^^;

はいはーい、とそそくさと出てドアを閉める・・・
待つこと数秒。『で~た~♪』とかなんとか、大体何か言ってきます。
ドアを開けると必ず涙目で(頑張った証拠)、でもばんざいとかして
嬉しそうな表情。これがねーなんとも健気な感じで、たまらないんですよね~。
だって半泣きなんですよ。こんなところでかわいい!の感情が増すのは
ちょっと変かなーとも思うんだけど。。


と、こんな感じでかわいいかわいいと思うついでにぎゅーぎゅー抱っこして、『ふうちゃんが大好きなのよー!こんなに好きでどうしよう??』と言ったら(ほんと親ばかですいませんが)嬉しそうに考えてるような顔をして

『う~~ん。ちょっとねえ、好きをとったらいいんじゃない?でもねえ、好きは簡単にはとれないの。だってくっついてるんだもーん』

・・・だって!恐るべし、2歳児^^;
そうなのよ、好きは簡単にはとれないのよ~♪

スポンサーサイト
【2010/02/27 00:05】 ☆ FU 2y7m-11m | トラックバック(-) | コメント(5) |
バレンタイン

遅ればせながら・・・うちのバレンタイン。


ハンドミキサーフル活用で、ずっと作ってみたかったティラミスロールケーキを。ココア生地の中にマスカルポーネと生クリームを合わせたクリームを巻き込んでいくものなんだけど、コーヒー+ココアパウダーがほろにがでクリームも甘さ控えめ、おいしかったです。まあ見た目は・・・ほんとは堂島ロール的な感じをイメージしていたのだけど、巻いて冷蔵庫で寝かせてる間に若干沈んだ!?高さが出ず、横広の楕円形になってましたがね^^;ま、ロールケーキ初めてだしこんなもんかね。

ほろにが大人味なのにふうちゃんもりもり。半分ほど実家にもおすそわけして好評でした。よかったよかった。・・・あ、肝心なたまの感想は聞いてないや。





それから最近作ったもののひとつ、焼きメレンゲ。これもコーヒー味。さくさくふわっしゅわーって感じで口の中でとけちゃいます。見た目も食感も乙女なお菓子です。こないだのダックワーズにはさんだのもコーヒークリームだったし、ティラミスロールもこれも、気づいたら全部コーヒー使用だわ。コーヒーはあまり飲まないのに、カフェラテなどの牛乳をつかったものや生クリームなどと合わせたコーヒー味のスイーツは好きなのよね~。それにしてもますます楽しいハンドミキサー。次は何つくろ♪

【2010/02/18 14:15】 おうちごはん・手作りパンお菓子etc | トラックバック(-) | コメント(2) |
なんでなんで期


2歳7ヵ月

以前も書いたけど、ますます 『なんで○○なの??』 攻撃が激しい今日この頃・・・

口を開けば大体言葉の最初に 『なんで』 のフレーズがつきます。なんでから始まり、説明すると○○という答えに対して 『なんで○○なの??』 が何回も繰り返されます。ほんとーにほんとーにしつこいですよ。繰り返すうちに結局なにが聞きたいのかきっと本人もわからなくなってるし、本当にそんなこと聞きたいのか?とこっちも何かしながら答えていて訳わからなくなります。もう最終的にはどうしてもー!とか、なんでだろうねえ?とか、そういうものなのーで締めくくること多し^^;


一体この 『なんでなんで期』 はいつまで続くのだー??
と思っていた矢先、mixiのとある子育て関連コミュでまさに
この時期について悩むママさんがあげたトピックが目につきました。
色々な書き込みが続いていて、ざざーっと読んだので
ちょっと目をひいたフレーズを引用してみます。

**

某子育て関連コミュより引用


何年か前に新聞にこんな記事がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンゴと分かっていても、「これなあに?」と聞いてみる。
お母さんが「リンゴだよ」と言ってくれたら、「やっぱり合ってた」と確認できる。
そして、リンゴを知っている自分がうれしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『なんで?』 と聞く子供が求めているのは正解ではなく親の姿勢らしい。
自分が問いかけ親が答えてくれる・・・
この信頼関係の確立と言葉遊びを楽しんでるということ。


子どもが 『何で?』 って聞いても、分からないことは
『何でだろうね、ママも分からないよ。難しいね』
それでもコミュニケーションとしては十分。


「もっとじょうずにしかり方―1~4才 発達に合わせて 元気な子育て応援シリーズ (Baby‐moブックス)」

2歳後半から3歳にかけて、特徴的に見られるのが「なぜ?」「どうして?」と聞きたがる場面です。それまでの子どもの中では「~したい」「~するのはイヤ」という欲求ばかりが存在していました。それが、物事に原因や理由があるとわかり、つながりが出てくることで、身の回りのことを整理して、捉え直しているわけです。ようやくお母さんが今まで「~だから~するのはダメだよ。」などと言い聞かせてきた理屈もわかり始めると言っていいでしょう。
子どもの理屈は親にはへ理屈に感じるられることもあるかもしれませんが、子どもなりの「世の中の整理の仕方」を楽しめる余裕があるといいですね。もちろん「なぜ?」と聞かれてまじめに答えたり、いっしょに百科事典を調べるなどしてもいいと思いますが、「~ちゃんは、なぜだと思う?」と逆に聞き返してみると、大人では思い及ばないような面白い答えがかえってくるかもしれません。
「間違ったことを覚えてしまう」なんて思わなくても大丈夫。子どもは必ずしも知識を求めているのではなく、彼らなりの納得を求めているのですから、子どもの世界にあわせて会話を楽しんでいいと思います。






求めているのは正解でなくて親の姿勢。
「彼らなりの納得を求めている」 か~・・・・

なるほどねえ。勉強になりました。

しかしもうひとつわかったこと。
この 『なんでなんで期』 、長い子だと4歳前後になっても続くんだって。
うう~~。

先は長いな。
【2010/02/12 02:51】 ☆ FU 2y7m-11m | トラックバック(-) | コメント(5) |
ハンドミキサーがやってきました

ではでは早速ハンドミキサーの機種選定。

うーん。値段は大体安いので2000円前後から、高いのは1万くらいか。
まず家電は見た目も大事・・・ピンクとか黄色とかファンシーな感じのものは
趣味でないので候補から外し、白かメタリックか。その他パワーなどは
ユーザーレビューを参考に。でもあれこれ読んでいると分からなくなってきて、
いっそのこと高価な方だけど料理研究家などが多く使っているという
クイジナートにするか??でもパワーがある分音がかなりうるさいとか。
一方で2000円しない安価なものだと、すぐ壊れても嫌だなー・・・

てなわけでこれにしてみました⇒⇒⇒
テスコムのPure Blackハンドミキサーというやつです。amazonで\8400が\3500位(58%OFF!)。だいぶお得に買えたみたい。ケースにビーター収納できてコンパクト&コード外巻きで清潔、クイジナートと同じバルーン型のビーター(羽)、そこそこ重量あるけどパワーもありそう。音は、使ってみないとわからないけど・・・そんな長時間動かすものでもないしいっかー、とポチり。夕方頼んで次の日の昼間には来ましたよ。ほんと、いつもながらamazonは早いね~。わくわく顔のふうちゃんと箱を開け、試しに電源入れてみる・・・一番高速にしたら 『もうおしまいでいいのー!』 とびびる人ひとり(笑)ま、初めてのミキサーなのでちょっと動かしただけじゃよくわかりません。

**

さーて何作ろう??

やっぱり、まずは手動ではやりたくてもやる気にならなかった
メレンゲ系のお菓子かな?!マカロンとかダックワーズとかかな??


どっちも好きだな~迷うな~
けど、どちらかというと簡単なのはダックワーズの方らしいのでチャレンジ。

この日のために?ためておいた卵白に砂糖を入れ・・・どれどれ、スイッチオン!おおおーすごいぞすごいぞ、透明な卵白があっという間に白くてフワンフワンのクリーム状に!こ、これがメレンゲか!!(すみません、初めて作ったもので^^;)・・・中略・・・・出来た出来たよ~!一般的な小判型でなくてひと口サイズに絞り出して焼いてみましたよ。間にモカクリームをはさんでパクリ。う、うーん・・・おいし~~。これはまぎれもなく大好きなダックワーズですぞ。

文明の機器に感謝。てか最初に卵白を泡立ててみようと思った人ってすごいな。よくこんなお菓子を生み出したものだなあ・・・。(パティシエの方々は機械なんて使わないで手動でメレンゲを作るのが主流なのかしら、とふと気になったりもしました)


以上、初ハンドミキサーレポートでした。
【2010/02/09 23:59】 おうちごはん・手作りパンお菓子etc | トラックバック(-) | コメント(3) |
節分

節分の日、近所の商店街を通って駅前のスーパーまでお買い物。

すると商店街のお寺ではちょうど豆まきタイム☆
有名人がいっぱい来ていたらしく、報道陣もたくさんで脚立あり、
人垣の隙間からしか見えなかったけど、よくテレビでみる光景だわあ・・・
と後ろの方からちょっとだけ見物。遠目で私が確認できたのは
和泉元彌?氏のみでした^^;後ろにいたおばさんによると、
樹木希林さん萬田久子さんなどもいたらしいです。

買い物を終えて夕方商店街に戻ると、青鬼・赤鬼の着ぐるみ登場。
びびって泣く子、写真撮影してもらっている親子、などなどを
横目にふうちゃんは通りがかりに鬼のふわふわのおしりをさわさわして満足げ^^;
それから豆まきをしていたらしい落語家の方や力士の方々が着物姿で
残った豆?を配ったりまいたりしながら練り歩いているのに遭遇。
ちびっこはこんな時お得よね~。ふうちゃんは豆をいっぱいわけてもらい
ほくほくと両手ににぎりしめて帰ったのでした。

そして帰宅後は窓を開け、香川のお義母さんが送ってくれていた
お豆とお面を使って簡単に豆まき♪えいえーい!
(掃除が大変なのでそこそこに・・・)


そうそう、毎年大量にあまる節分のお豆・・・みなさんのおうちではどうしてるんしょう??そのまま食べるにしてもあまり減らないし、ごはんに入れて炊くとかしか思いつかず・・・結局賞味期限切れな毎年。今年は古くなってしまう前に消費しよう、とクッキーにしてみました。すりこぎでがんがん砕いて(フードプロセッサーないので)バター・きび砂糖・薄力粉と合わせて焼くだけの簡単なものですが、なかなか素朴な味でおいしいクッキーになりましたよ。週末の簡単おやつに大活躍。に、しても。フードプロセッサーもハンドミキサーもないとお菓子作りは結構つらい。特にケーキ系は・・・手動の泡立て作業はとんでもない労力を消費する気がします。頻繁に作っているから、そろそろ買ってもいいんじゃないかと思う今日この頃です。
機種選定せねばなあ☆(楽しみ)

【2010/02/06 16:37】 ☆ FU 2y7m-11m | トラックバック(-) | コメント(0) |
うちの画伯

2歳7ヵ月

リトミックでも家でお絵かきの時も、バババーっとなぐりがきか
○・△・□やりんご・バナナ・ぶどうなどの簡単なものばかり描いていた
ふうさんですが・・・数日前からちょっとレベルアップしてきたような。



『ことりさんかいたの~!』


おーおー。見えるよ見えるよ。確かに小鳥さんだよ!





その翌朝には、
『パパかいたのー』 (右側)

おー 確かに人の顔だよ!

さらに夕方には・・・
『おとなりにママかいたのよ~』 (左側)

おおおーーありがとう。
なんだかぐっとくるわ。

初めてかいてもらうのって思いがけず嬉しいもんですな。
【2010/02/05 23:59】 ☆ FU 2y7m-11m | トラックバック(-) | コメント(3) |
初めての歯医者さん

数ヵ月前ご近所に出来た歯科医院。
おしゃれな感じの外観で、小児歯科も掲げているので
気になっていて連れてくるならここにしてみようと思っていました。

歯磨きは割とやらせてくれる方だと思うのだけど、ムラがあって
時々遊びモードにスイッチはいるとなかなか出来なかったりして・・・
しかしやる時はやらねばと結局大泣きされたり。で、お互いぐったり。
というわけでなんとなくこっちが億劫になっていて
以前はきっちり毎食後歯磨きだったのが、最近は1日1~2回に
なったりとさぼっていました。。さすがに虫歯出来ているかも
・・・フッ素もお願いしよう!と予約をとって行ってきました。

**

お~中もピカピカだ。キッズコーナーあり、絵本あり、子供向け映像も
流れていて、楽しく待てます。しかも本人初めてだから歯医者に
何の恐怖心もないので余裕で、お口あーんする気まんまんです^^;

呼ばれて椅子に座るとまずは女性の歯科衛生士さん2人による
口内の写真撮影。お口にプレートやら鏡やら入れられつつ枚数とるので
時間かかるんだけどなぜかおとなしい。続いて虫歯チェック、そして歯磨き(電動)。
2歳半にしてはやけに従順ではないか?お姉さんたちもすごいわねえ~と。

その後ぞうさん紙コップでぶくぶくぺーを20回ほどすると・・・(よく飽きないね)
40歳位の男の先生登場。まずは撮影した写真をモニターで見ながら
丁寧に丁寧にあれこれ説明してくれました。虫歯はなくて非常に綺麗な状態だし
歯のくぼみ(凹凸)も深い方ではないので虫歯になりにくいと思います、と。
ほっ・・・よかったー!ただ、前歯の隙間から上唇に伸びている筋が
短くて太め、位置もあまりよくない(上唇小帯高位付着というらしい)。
前歯が多少離れているので、このままいくと永久歯も離れて生える
可能性もと。でも自然に筋があがっていくこともあるし、経過観察らしい。
もしこのまま前歯の隙間が極端に離れていくとか、そうでなくても
永久歯も離れて生えちゃったとかいうことがあれば小学生位で
手術かもらしい・・・!ブルブル。念のため内容聞いたら、
筋切って後戻り防止のために数糸縫合かなと。ひょえー。

・・・ま、よくあることだし現時点で問題になるレベルでは全然ないらしい。
小児歯科の先生に継続的に診てもらって、切るべきか、切るとしたら
ベストなタイミングを判断してもらうのが大切のようです。
最後はフッ素を塗ってもらってすべて終了!
検診としては多分フルコースの歯医者さんデビューでした。
いやいや、かなりいいこで助かった☆

**


ところで、今回は治療でなくただの検診。小児科検診て区の集団検診以外は確か保険適用外で自費だったよなあ・・・ここは設備も最新のようだし、写真もばしばし撮ってたし、親切丁寧なフルコース検診・・・一体いくらかかるんだろう?!と思ってお会計。
結果、タダでした。聞くと、『虫歯の疑いありで保険処理するからいいですよ』だって。さらに、今後の定期検診は3ヶ月後にハガキ送ってくれるらしい。いたれりつくせり・・・なんてすばらしいシステムだこと。それなら私でも忘れずに済みそう。また3ヶ月後に定期健診か。虫歯が発見されないよう、歯磨きがんばろ~っと。


くんくん 焼きたてバナナケーキいいにおい!
食べたら歯磨きよ~
【2010/02/01 15:09】 美容と健康 | トラックバック(-) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。