Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初の長時間お出かけ

昨日・今日とせっかくの週末だっていうのに寒いこと!

ふうちゃんに風邪をひかせるわけにはいかないけど・・・
家族3人でお出かけするチャンスを棒にふるなんてもったいない。

というわけで、暖かい格好をさせ、おくるみをかけて
ベビーカーでお出かけすることにしました。
久々に電車で新宿へ。ふうちゃん連れでは初。

まずは大型家電店へGO。
ついにずっと買いそびれていた大型TVとDVDレコーダーを購入!
私はメーカーや機種など、どれがいいやらさっぱりでたまにすべておまかせ。
これからじゃんじゃんお金がかかりそうなのに大出費だわ。
でも、そんなこと言ってたらいつまでたっても買えないもんね。

オーディオフロアは音の大洪水!
ベビーには刺激が強すぎたかしら・・・。

続いて伊勢丹へ移動。ちょこっとふうちゃんの買い物を済ませ、夕食も食べていこうと、お店に入る前にまずはベビールームへ。時間的にちょうどおなかの減る頃なはずなので、おむつ換えと授乳をしとけば食事中も安心!と思って。
・・・しかし甘かった。

おなかは多少すいてるんだろうけど、まだそんな気分じゃない!とばかりにおっぱいもミルクも2~3口で拒否。ご機嫌だったのにむしろ泣き出しそうになる始末。。
あーまだいいのね?とそそくさと切り上げ、ドキドキでディナースタート。案の定、メインが来る前にフアフア言い出し、たまを残して私は慌ててまたベビールームへ!今度はミルクごくごく。
あ、あなた・・・つい20分前は見向きもしなかったじゃないの~。
大人の都合ではいかないのだよねえ、ほんと。

その後お店に戻って私も何とか食事を終え、再びおむつ換えを済ませて
今度は紀伊国屋へ。閉店間際までそれぞれ別のフロアで本探索を楽しみ
帰路についたのでした。家に到着したのは9時半。
寒い中3ヶ月のベビーを連れまわしすぎたか・・・?

最近の寝るまでの流れがちょっとくるってしまい、
帰宅後急いでお風呂に入れて少し一緒に遊び、部屋を暗くするとぐずぐず。
授乳してもぐずぐず。けど寝たら9時間も爆睡。お疲れでした、ふうちゃん。

爆睡は爆睡だったんだけど・・・
窓が全開だったのに朝まで気づかず、部屋が冷蔵庫みたいになってたの。。
よりによってこんな寒い日にやってしまったー!
ゆるして~。どうか風邪ひきませんように・・・。

**

今日の格好はハナ・アンダーソンのパイロットキャップに、
産院で半額セールしていたので入院中に買っておいたヘリアンタスの
カバーオール。これ、3~6ヶ月のサイズなのにまだまだ大きい。
おくるみはreiにもらったオイリリー。見えないけど靴下もオイリリーです。
reiありがと~。
スポンサーサイト
【2007/09/30 13:34】 ☆ FU 3m | トラックバック(-) | コメント(6) |
ラブリーじゅんかちゃん

特に心配事もないのに毎月義務でもない小児科検診に
通っているわけですが・・・その理由は先生や看護婦さんに会って
何でもなくても『健康!』と太鼓判をおしてもらう安心感、
月ごとの成長が著しいこの時期、母子手帳に身体計測結果・経過等が
毎月記載されるのも後からながめるとなかなかいいものだからです。

それからベビールームをのぞいたり、同時期に入院・出産した
友人たちに会えたり、授乳室で月齢の違うベビーのママたちと
授乳しながらおしゃべりしたりも楽しいし。


そして先月に続き、ご近所に住む友人が顔を見せにきてくれました!10日ほど先に同じ病院で産まれたじゅんかちゃんを連れて。

じゅんかちゃんは小さめで女の子らしく、とっても活発で笑顔全開☆名前を呼ぶとにっこにこです。あーかわいい。

うちの子はというと、寝起きというのもあって終始ぼ~っとしてました(笑)写真を見ると同月齢ながらサイズも全然違うなぁ。


1ヶ月ぶりなので、お互いのベビーの成長が感じられておもしろい☆




本人たちはというと・・・
母にふうちゃんを抱っこしてもらって撮影を試みますが




動きがすばやく・・・



それぞれ首を動かしてキョロキョロするので
ピントも顔の向きも合わない合わない^^;
ベビーの撮影は難しい。

お互いを認識する頃になるとベビーたちもきっと楽しいだろうね。

また近々会おうね~!
【2007/09/28 12:05】 ☆ FU 3m | トラックバック(-) | コメント(7) |
3ヶ月検診記録

火曜日は3ヶ月検診で産院へ。

首のすわりはまだ完全ではないけれど、以前よりだいぶしっかりしてきたので初めてかぶりのロンパースを着せてみました。

こちらは大学時代からの友人、ぺーぴろさんご夫婦にいただいた"I LOVE MOMMY"のロンパース。まだちょっと大きいけれど、その分着せやすかった!かわいいし、なかなか着心地もよさそうです

**

産院に到着してみたら大混雑!
子連れで来ている妊婦検診の人や、小児科検診のママ&ベビー・付き添いの人などなどで受付ロビーも人がいっぱい。小さい子たちは走り回り、赤ちゃん連れなので足元が見づらくてちょっとひやひや。子供は病院なんてきっと退屈しちゃうのよね。

検診自体はラッキーなことに割とすぐに呼んでもらえました。
この1ヶ月でふうちゃんは身長が5センチも伸び、60センチ超え。
体重は約500g増えたのみだけど、健康だし順調に育っているもよう。
(数字はmy baby欄に記載)
特に心配なこともなく、相談することもあまりないので検診はすぐに終了。

その後、ミルクをもらっておいて帰りにそなえ授乳室で授乳。
お隣のベビールームにはまさに生まれたてほやほやのベビーが
連れてこられ、計測などをしている様子を見ることが出来ました。
かわいかった!あの羊水でふやけた感じ・・・
なんか新生児ってすでに懐かしい!

**

私がお世話になったこの産院、もうすぐ近くの別の場所に
新築オープンして、かなり立派な施設になるようです。
なのでこれが最後の訪問。ふうちゃんが生まれた場所が
なくなっちゃうのはちょっと寂しいね。

そしてそして、さらにお値段もUPUP
もし次の子があるとしたらまた同じ先生にお願いしたいところだけど、
近くに住んでいるかわからないし、その時の経済状況が不明。
新病院は1歳までの検診でまた何度か訪問予定なので
次回以降の検診でピカピカな施設を堪能しよーっと。


おしりにはLOVE ME

このひと月も元気に育ってくれてありがとうね


【2007/09/27 11:16】 ☆ FU 3m | トラックバック(-) | コメント(3) |
3ヶ月になりました!

日曜日で満3ヶ月になったふうちゃん。

2ヶ月過ぎまでは夜完全に眠るまで激しいぐずぐずが続いたり、
やっとのことで寝かせても早朝に一度起きることが時々
あったけれど、近頃はそれもなくなりました。

毎晩多少ぐずりはするものの、色んなアイテムを駆使して
ちょっと落ち着いた頃部屋を暗くした状態でおっぱい&ミルク。
すると途端にうとうとしてそのままご就寝。
こちらの寝かしつけの努力が実ったのか、うまくリズムが出来上がり
大体11時~12時頃寝て、早ければ朝7時台、遅くて9時過ぎまでは
完全に起きず、平均8時間睡眠が定着♪

ほんとはもう少し寝る時間を前倒しにした方がいいんだろうけど、
以前に比べたら上出来よね。夜はかなり楽になりました。





こちら↑ぐずりタイムをのりきるにはもはや欠かせないアイテムたち。
電動ハイローチェア+ねんころりん先生(胎内音モード)です。
暗がりでゆらゆら揺れるふうちゃんを先生が胎内音を出しながら
じっと見守ってる図・・・^^

どちらのアイテムもぐずりにまったく効き目がなかったという
赤ちゃんもいると聞きますが、うちは効果てきめん。
これらがあるとないではきっと大変さが何倍も違っただろうなぁ。
ありがたいありがたい。

**

さ、そろそろ寝よう。
明日は産院へ3ヶ月検診に行ってきまーす。
そのままいつものごとく実家コースだな。
【2007/09/25 00:01】 ☆ FU 3m | トラックバック(-) | コメント(5) |
連休初日

先月末より来客の続く我が家。
これまでに大学時代からの友人・たえこ夫妻、
同期のまり&なおみが遊びに来てくれました♪

そして連休初日の昨日はm&m夫妻+1歳3ヶ月の女の子
ゆいゆいがふうちゃんに会いにきてくれました!
3人に会うのは昨年ゆいゆいが生後2ヶ月の頃お祝いに
遊びに行った時()以来、実に1年以上ぶり。ゆいゆい大きくなったなぁ。





ゆいゆいはふうちゃんと1歳違いの同月生まれ。
うちもちょうど来年の今頃にはこんな風になるのね~と思って
眺めていました。おしゃべりもするしトコトコ本当によく動く♪かわいい盛りね^^

そして平均より結構背が大きい方というゆいゆいは、
パパママが長身カップルだからか、手足がながーい!!
↑のばんざい抱っこを見ても、とても1歳ちょいには見えません。

**

用意しておいた簡単なおつまみを肴にパパたちはビールをいっぱい飲み、
ママたちは子供の世話に追われ?楽しい楽しい時間はあっという間に
過ぎていきました。お互い子供が出来て会うのって不思議な感じ。
月日は流れるね。結構近いようだし、またちょくちょく遊べたらいいねえ


~その後~

みんなが帰った後たまはへろへろでベッドへ行き即寝、
私は片づけをしてからいつも通りふうちゃんをお風呂に入れたり
ぐずぐずに対応したりと、平日と変わらない夜をすごしたのでした。

明日はたまの大学時代の友人夫妻+お子様が来訪予定です。
【2007/09/23 10:36】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(6) |
パパとラブラブ

生後2ヶ月29日。

今朝、おっぱいとミルクでご機嫌な時のことです。
たまにあやされてふうちゃんが初めて声を出して笑いました。
『きゃあっ、きゃあっ』て。

・・・なんてかわいい声!

最近笑いながら
『あっきゅ~』とか『ふぅ~あ~』とか
楽しそうにおしゃべりはしていたけど、
笑い声を聞いたのは初めて。
ああーかわいい、かわいいよう。

初めて笑い声をひきだしたのが1日中
一緒にいる私ではなくパパとは・・・
ちょっとジェラシーだわ


【2007/09/21 10:40】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(3) |
離乳食について

もうすぐ生後3ヶ月。

きたるべき離乳食開始に向けて、色々と情報収集したりして
少しずつだけど勉強をはじめています。

ムスメはまだ2ヶ月後半、おっぱいとミルク以外であげているものは
白湯と薄めた麦茶のみ。それも外出後、お風呂あがりなどにほんの少しだけ。
スプーンで口に運んであげても嫌がらず、上手にこくんこくんと飲めます。

**

赤ちゃんの腸が完成するのって大体2歳頃と言われているらしい。
なのであまり早く離乳食を始めると赤ちゃんの未熟な腸では
きちんと消化出来ず、酵素が抗体になってしまって
アトピーを引き起こしたりとアレルギーの原因になることもあるんだとか。

果汁などは酵素が強いから1歳過ぎてからで十分、
離乳食は5ヶ月頃から・果汁は2ヶ月過ぎたら~ってのは、どうやら
30年前の厚労省の考え方らしいです。
しかも早い離乳食開始は将来の肥満につながるとか。

先日の2ヶ月検診の時に小児科のおばちゃん先生に聞いてみたら、
『そろそろ薄めた果汁とかもいいんだけど、最近はだんだん
遅くなっていく傾向にあるのよね~』と明確な回答は得られず。

まあ・・・ベビーの体格・発育の仕方などもそれぞれ違うし、
最適な開始時期には個人差があるだろうな。
目安は、しっかりとおすわりができ、上下ともに歯が生えはじめ
親が食事している時に興味をもってほしがる、よだれをたらすなどなど。

ふむ。とりあえず6ヶ月過ぎた頃に様子を見てまた考えよう。
果汁なども1歳までは待たないと思うけど、まだまだ先でいいや。


参照:教えて!goo 離乳食の開始時期
Yahoo!知恵袋 離乳食の開始時期について
ZAKZAK 「果汁やスープ」必要なし「離乳の基本」10年ぶり改定
西原博士のかしこい赤ちゃんの育て方
【2007/09/18 11:14】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(3) |
おでかけ三昧

この3連休、ふうちゃんを連れて毎日3人でお出かけしました。

まず1日目は近所を走る都電(路面電車)に乗って飛鳥山公園へ。
ふうちゃんはほとんど寝ていましたが・・・私は小さな頃遊びに来た
記憶があり、すっごく懐かしかった~。帰りはJRを使って最寄り駅まで。

2日目はふうちゃんの秋冬物を見に隣駅のデパートへ行ってみました。
何点かささーっと購入し、食事をしてみることに。ちょっとドキドキ。
レストランに入ってベビーカーが止まると目をぱっちりあけて
まわりをうかがっていたムスメ、景色が変わらないと退屈してくるらしく・・・
途中ちょっとだけ声を出しはじめました。でも少しすると落ち着き、
結局いい子で大人の食事に付き合ってくれました。ほっとしたわー。

**



こちらはHAKKA BABYのオーガニックコットンシリーズ。

左は今回購入したカバーオール。右は出産祝いにAIちゃんにもらった
もぐらのモチーフが胸元についたロンパースです。秋冬にぴったりな
サイズでいただいたので、活躍しそう!ありがとう~。

ふうちゃん連れでデパートは今回が初めて。
初めてママ&キッズトイレでおむつ替えもしてみました。
一応ミルクの用意はしていったけれど、途中でなるべくおなかが
減らないようぎりぎりの時間調整で出かけたので、結局帰るまで授乳はせず。

それでもいつぐずるかヒヤヒヤしたけど、本人に合わせながら
ベビー服を選べるし、私としても気分転換になって楽しかったな。

そして連休最終日の昨日は近所のスーパーで1週間分の買い出し!
毎日お出かけできて、パパとたっぷり遊んでもらい、きっとふうちゃんも
楽しかったことでしょう。平日もふたりで頑張って出かけなくちゃね~。
家事やお世話のお手伝いもしてくれて、私もだいぶ楽させてもらった♪
連休ってステキ。パパがいてくれるってほんと助かる。

**

minaから届いたプレゼント
『ラチとらいおん』のベビー食器セットに
興味しんしん。じーっと見入ってます。







そしてますます髪が伸びてさらに上に上に。
ふわんふわんで、縦抱っこの時あごやほっぺが
くすぐったいったらない・・・!

【2007/09/18 09:22】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(3) |
上から見ても下から見ても・・・

そろそろ秋冬物を用意しなくてはいけない。

もちろん自分のなんてどうでもよく、ふうちゃんのもの。
6月生まれのため、新生児の時期以降コンビ肌着一枚で過ごす
日が多い。コンビ肌着は何よりおむつチェック&交換が楽でいいし。
※おむつ丸見えなんだけど、外出時もベビーカーに乗せれば
ベルト&ガードでちょうど隠れるのでまあいいかと。


サイズ80~はお祝いで結構たくさんいただいているものの
60~70で秋冬に着れる物はまだまだ少ない。

楽しい楽しいベビー服探しに行かないと♪
とりあえずネットでチェックチェック。

んっ・・・!?

探索中にたまたま見つけたこのロンパース・・・
あまりにもすごすぎやしませんか・・!?

http://item.rakuten.co.jp/lakura/share730061-1/

(いつまで参照できるかは不明)
【2007/09/16 11:25】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(3) |
急成長

ただいま2ヶ月後半。
ここ数日は実に色んな変化がありました。

ガラガラに集中

まず、喃語(なんご)のバリエーションがぐっと増え
さかんにおしゃべりをしてくれるように。たまに初めて聞くような
高い声や長めの発声もするようになって、そのかわいさに
何をしててもついつい手をとめて一緒におしゃべり。
機嫌のいい時あやされれば、とたんにぱぁっと笑顔になり時には爆笑も。

うしし

反応があるので、これまでひたすら話しかけてきた
こちらとしてもとっても嬉しい。

きゃはー

**

親ばかだけど、我が子というのはかわいいものだ・・・としみじみと思います。

実家の母によると、父は毎日のように『孫は本当にかわいい、
成長を見たいから長生きしなくては』と言っているらしい。
私もムスメのひとつひとつの動作・笑顔に癒される毎日。

赤ちゃんがくれる幸せは計りしれないなぁ。
【2007/09/16 08:00】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(3) |
GOO.Nさん!(追記あり)

このたびムスメに愛用中のおむつ・グーンがリニューアルされ
新発売された模様。買ってから気づいたんだけどね。

しばらくこれでいこうと思っていたのに・・・
リニューアルされたらしいそれは、おしっこお知らせラインが
本当にわかりにくくなっていて、おむつチェックのたびに『???』。
本来、黄色⇒ブルーがおしっこ出たよサインだったんだけど
新しいやつはブルーのラインの中に白い星が浮き上がる仕様らしい。
しかもそのラインがおしりの方までなくて、前寄り。
気のせいか同じSサイズでも前よりぶかぶかして見える・・・。
だからかその目印もおしっこがかからない位置にあるように思う。

ラッキーなことに(?)そのラインにおしっこがかかっていたとしても。
ブルーに白(ぼんやりと)て・・・夜中のおむつチェックの時なんか、
どんなに目をこらしても『見えるか~~!』と言いたくなる曖昧さ。
全然白くなってないようだけど一応おむつあけてみると
後ろのほうを中心にどっしりおしっこ。ああ・・・ライン意味なし。

なんて使えないリニューアルなんだろか。もうグーンはやめた。
次は使い慣れたメリーズに戻すか評判のいいGENKIを試すか。

おしっこおしっこ連呼してしまいましたが。
とにもかくにもこの新グーン、70枚入りを買ってしまったので
これをいかにスピーディーに使い切るか・・・が目下の課題です(笑)
そんな日々。さ、午前中のフリータイムを満喫しよっと。


**

おむつその後・・・(追記)

メーカーに問い合わせたところ、何と上の商品は
2バージョンも古いものだったことが判明!!むきーー
どうりでありえないリニューアルだと思った・・・!
いつも購入しているお店では売り切れで別のところで買って
もらったのが間違いだったようです。はぁ。
電話口のお姉さん、謝りつつ、Mサイズのサンプルを送ってくださるとか。
ま・・・Mサイズってまだまだ先だし、今ある使えないおむつを
使い切る頃には小さなストレスがたまり、別のを試してみたくなるに違いない。
【2007/09/12 10:08】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(7) |
Happy Birthday to me!

昨日9/9は私の誕生日。

ついに30歳に・・・!30か~。もっとこう、ずしんとくるかな?
と思ったりもしていたけど、全然普通。というか実感がないわ。

29歳はフランス・ドイツ・スペインへの旅行、慣れ親しんだ会社を去り
心機一転、新しい職場での日々、そして何といっても妊娠・出産と
これまでの人生の中でも盛りだくさんで充実した激動の1年でした。
この先の1年もふうちゃんと3人、きっと素晴らしいものになることでしょう♪

**

誕生日前夜はふうちゃんを実家にあずけ、超久々に夫婦でディナーへ。
たまが予約してくれたのは神楽坂のKEMURIです。




炭火焼のお店でとってもわかりづらい場所(というか目立たない概観)
にあり、隠れ家風。素材も厳選されていて野菜もお肉もおいしかったです。
しかしこういう系でお酒を飲めないっていうのは拷問だ。

それに写真のように1品1品ゆっくり出てくるので結局トータルで
4時間以上もふうちゃんを預けることになってしまい気が気じゃない私。
心配というのとは違うんだけど・・・
こんなに離れていたのは産後初めてだったので、何というか心もとない感じ?

私のそわそわをよそに、その頃ふうちゃんはばあばにお風呂に入れてもらい
ご機嫌でかわるがわる遊んでもらい、ちょっとだけぐずったりしながらも
寝んねしたり、おしゃべりしたり、いい子にしていてくれたらしい。


そして誕生日当日は近所の有名なケーキ屋さんまで3人でお散歩。初めて行ってみたんだけど次から次へとお客が絶えない感じで人気のお店であることを実感。ケーキ自体もとってもおいしくて、メロンのショートケーキが最高だったわ~。

3人で初めて迎えた誕生日は、何だかいつになく不思議な感じで幸せな1日でした。
たま、いつも色々ありがとう。


そしてメールやメッセージをくれたみんなもありがとう^^
【2007/09/10 15:16】 イベント | トラックバック(-) | コメント(11) |
ねぐずり対策

うちの2ヶ月半のムスメ、眠たい時はほぼ毎回ぐずる。
他の赤ちゃんもそうなのかなぁ。

おなかいっぱいでご機嫌で遊んでいたと思ったら
『ふん・・・ぎゃーー!』と突然泣き出す。瞬時に顔真っ赤。
この場合しばらくひたすら抱っこ抱っこで眠るまで揺すってあげる。
まず泣き止み(要数分)、目がとろんとしてきて・・・まぶたが重そう・・・
うとうとしてるっぽい・・・そのまましばらく様子を見て・・・
寝たね?!というところでベッドにそーっと置いてみる。
ここまでに要する時間は5分の時もあれば30分の時もあってまちまち。

ところが。ベッドに置いた途端に目がぱっちり、ふえ~んときて、
ハイまた最初からやり直し~なんてことがしょっちゅうである。
夜の寝かしつけの時なんてこれが何セットか繰り返され、
いつのまにやら2時間とかたっていたり。

こんな母子(父子)共に体力を消耗しまくるねむぐずり。
そんな時効果を発揮するのが最近導入したコレ↓

ものすごく簡単なつくり

その名もねんころりん。
特別かわいらしいわけでもなく、胸元には変なスイッチまでついている。
なぜこれが我が家にやってきたかというと、産院で入院中、
新生児室で看護師さんが泣いているベビーの横にこの羊のぬいぐるみを
置いたとたん即泣き止むシーンを何度も目撃していたから。
なになに?なんなのアレ??と思いつつ、名前もわからず退院。
その後偶然ネットでこのねんころりんを見つけたのでした。
明治乳業で出しているこのぬいぐるみ、7000円近くもして
ちょっと高いなーと思いつつ、あの産院でのシーンが再現するか
どうにも試したくなって思わずポチっと購入。

スイッチを押すと胎内音が聞こえる。ザーザードックンドックン。
大人にとってはあまり心地良い音とは言えないけれど、その効果は抜群。
大泣きの時に少し大きめの音で聞かせてあげると途端にきょとんとし
時にはうとうと・・・ハイローチェアとのダブル効果でぐっすりなんて時も多い。

サイトによると
『胎内音を聞き始めてから1分以内に8割以上の赤ちゃんがおとなしくなりました。』
だそう。確かにこれはすごい。産院で使っているのも納得。
ま、何をしてもだめな時はだめなんだけど、それでも成功率は高いので
寝かしつけが何倍も楽になりました。
もはや我が家ではなくてはならないアイテムです。
ねんころりん先生、今日もよろしくお願いします。

※但し、『生後4ヶ月以上経つと胎内音に反応示さなくなることがあります』だそう。
【2007/09/10 11:00】 ☆むすめのもの | トラックバック(-) | コメント(4) |
台風

うちのマンション、構造上ベランダの屋根部分が少ししかありません。

だからお天気の悪い時は直接雨がばしゃばしゃ窓に打ち付ける。
昨夜の台風の暴風雨はすごかったなー。雨のザーザーの音に加え
風で窓がごーごーばったんばったん。

ふうちゃんのぐずりタイムが22時~0時まで続き、
台風でいつもより少し早く帰宅したたまに抱っこしてもらい
やっとミルク&うんちで落ち着きベッドに寝かせたところ・・・
この窓の音。眠そうではあるが大きな音がなるたびに薄目を開けて
まわりをうかがうムスメ。暗がりでその様子をじっとうかがうハハ。

とはいえ待っていても台風が去って静かになるわけではないし
適当なところで眺めるのは切り上げてさっさと就寝。

すやすや

その後いつの間にやら眠ったムスメ、連続8時間睡眠。(推定)
いやーよく寝たよく寝た・・・!ワタシもね。

**

※先日久々にオケタニに行ったら、おっぱい結構出なくなってきてるし
夜中あげてないとどんどん少なくなりそう、もし出来るなら夜中起こして授乳を。
とすすめられたけど・・・やっとまとめて寝てくれるようになってきたのに
起こすのなんてもったいないし、こっちの都合みたいで何だかかわいそう。
そして私も睡眠不足生活に逆戻りだなんて・・・あー無理だわ。
【2007/09/07 10:28】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(2) |
二人目考

二ヶ月半前に出産したばかりだけど・・・
第一子を出産した友人たちから最近よく聞く二人目のお話。

人によっては出産したまさにその瞬間に『もう一人ほしい!』と思う
ツワモノもいたりするけど、大体一歳をすぎるとそろそろ二人目ほしいかも、
と思うらしい。大抵先に男の子が生まれた場合次は女の子を、
女の子がいる場合は男の子を望む傾向にあると思うけど
私は一人目の時同様どっちでもいいなぁ~とか思ったりする。

仮にまた女の子だとして。女の子ふたりって並ぶとかわいいじゃない?
それに兄と二人きょうだいの私は昔から姉妹というものに憧れていた。
色々相談しあったり、一緒にお出かけしたり、洋服の貸し借りなどなど
友達感覚で楽しそうにやっている姉妹って多いみたいでちょっとうらやましかった。

でも男の子の育児もしてみたい気も。男の子はどこの子を見ても
よく動くしよくケンカするしものを壊すし暴れるしでママは苦労している。
だけどママへの思いが強いんだよね。
マタニティスイミングで知り合った友人の確か3~4歳の息子くんなんて、
ママの顔をじーっと見つめて
『ママのおでこ、かわいいね』
『ママのおめめ、かわいいね』 
『ママのほっぺ、かわいいね』
『ママのおはな、かわいいね』
と、ひとつひとつのパーツをほめてくれるんだとか。
・・・た、たまんない~!
プール後のジャグジーで妊婦みんなそのエピソードには癒されたものです。
どう育つかはわからないものの、そんな小さな恋人ができるなら
男の子もいいなぁ~とか思ったりします。

どっちでも無事に産まれてきてくれればいいんだけどね。
・・・って、まだまだ二人目なんて現実的には考えられません。
あと何年かはふうちゃんとべったり過ごしたい気もするし。
けど少し手がかからなくなったらまたばりばり働きたいと思うように
なったりするのかな。
そしたらますます二人目どころではないじゃない。
まあこういうのは色々考えても思うようにはいかないし、
どういう状況になっても隣の芝生は青く見えたりしちゃうものよね。

ま、今はふうちゃんと楽しく密度の濃い時間を過ごそう・・・!

**


ひとりランチはあっさりと
ナスとピーマンの煮びたし。
と、素麺。

そろそろ夏も終わりだなぁ。




【2007/09/06 11:41】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(3) |
気持ちいい~

ぷっくぷく

新生児の頃よくしていた沐浴時のホーの顔、気付いたら
いつのまにやらしなくなってました。ちょっとさみしい。
でも相変わらずお風呂は好きみたいで、気持ちよさそうにしています。
泣いたりすることもめったになくてありがたい。
ずっしり重くなってきて動きも激しく、ますますぷくぷくしてきたので
首を洗うのはひと苦労。そして脇のガードがかたい・・・!
【2007/09/03 11:19】 ☆ FU 2m | トラックバック(-) | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。