Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
休日パパママ学級

4/29は1ヶ月以上前に申し込んでいた杉並区の休日パパママ学級。
我が家は引越し準備真っ最中で忙しかったものの、もう出産まであまり日数がなく
ラストチャンスだと思い、荻窪の保健センターまで行ってきました。

このパパママ学級はパパが妊婦体験をしたり、沐浴・おむつ替え・着替えの
させ方を習うというパパ主体の講習会。↓の妊婦スーツ・・・10kgもあるらしい!

たとえばこんな風に・・・

いきなり10kgをおなかにつけるのは大変だったことでしょう^^
横になって寝返りをうってみたり、階段の昇り降りとか好きに動いて
体験できるようになっています。私はまだ10kgも増えてないけど、元の
体重に対する比重としてはそう変わらないはず。重いよね~~。うんうん。



そしてこちらが母親学級でたびたび目にしている新生児サイズのリアルなお人形。
50cm・3kgとのことです。女の子バージョンですが、はだかんぼなので一応
上半身のみ。旦那はスムーズに上手に沐浴させてました。
本番もその調子で頑張ってね~!あ、ベビーバスどうしよ・・・。

(※当日の日付でUPしています)
スポンサーサイト
【2007/04/29 17:15】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(0) |
母親教室4日目

今日は4回目となる区の母親教室、最終日。
とうとう4週連続雨だったな~。

今までは午後からだったけど、最終回の今日だけは9時半開始と超早いスタート。
夜は腰痛と激しい胎動のためなかなか寝付けず朝方までベッドで体制を変えながら
ごろごろする日が多くなっている今日この頃、家を9時に出るなんてのは
かなりきつい。だけど平日朝ごはんを旦那と一緒に食べれるなんてことも
めったになく、幸せなひとときを過ごせました^^(いつも朝は食べてかない旦那だけど)

母親教室は現在住んでいる杉並区の子育て支援に関する制度の説明がメインで
おむつ変え・着替えの練習に続き、後半は近くの児童館に移動して施設の見学、
年齢別に開催しているプログラムの説明などなど。
杉並区では今年の6月から「子育て応援券」の配布なんて制度もはじまり、
ひととき保育・親子コンサートなど有料の子育て支援サービスに利用できるんだそう。
(0~2歳児:年額6万円相当分・3~5歳児:年額3万円)
うちは親が都内にいる&さらに引越しで近づくのでちょっとあれなんだけど、
短時間預けたいって時は便利なんだろうなぁ。その他区内に児童館もかなり多く
とーっても充実しているのがわかって、出産前に引越してしまうのが名残惜しいよう・・・。
引越し先の区でもこういうのがあればな。でもネットで調べたところによると
特に子育てに力を入れているという感じではないのであまり期待できなさそう。

教室終了後は最終日&終わった時間がちょうどお昼ということもあって吉祥寺に
移動して数人で妊婦ランチしてきました。ほとんどの人が年上で意外と
年齢層が高かったのが印象的。色々情報交換出来て今回も楽しかった!
しかし、世の中には色んな人がいて、色んな職業の人がいて、色んな旦那さまが
いて、それぞれに色んな生活があって・・・というごくごく当たり前の事実に
改めて気付く。みんなほんとに色々だなぁ。

ご近所情報も交換したりして、ますます引越すのが名残惜しい~~。
【2007/04/25 23:16】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(5) |
引越し準備あれこれ

いよいよ引越しまであと約1週間になりました。

妊娠9ヶ月に突入してすぐの引越しになるので梱包や荷解き作業が
少々気がかり。ここ最近は引越し業者を決めて不用品を処分する手配をして
新しい家具を色々探したり。それからそれから各種手続きは何が必要??
あーやることいっぱいありすぎ。早くすべてを終えて新居でくつろぎたい。

この週末にはBOOK OFFの宅配買取サービスを利用して大きいダンボールに
本をいっぱい詰めて処分しました。本はたまってたまってしょうがない。
その割りに捨てるのは何だか忍びない。そこで図書館に寄付するか?
どこかに買い取ってもらうか?と思いつつ先延ばししていました。
今後はあまり増やさずに図書館を利用しよう。今回処分したものといえば
私は比較的新しく状態はいいけれど文庫本がメイン、旦那は結構古い本が
多かったようなので全部合わせてもほとんど値段はつかないでしょう。
でも値段が付かない本も含めて着払いで引き取ってもらえるのでありがたい。

新居の採寸も週末にしてきたので本格的に家電や家具の選定に入らねば。
狭いのでまた配置に悩みそうだな。ともかく早く揃えたいのがキッチンまわり。
冷蔵庫にキッチンボードにオーブンレンジなどなど。考えることいっぱいだ。
GWにどれだけ動けるかが勝負です。早産にならないよう、適度に頑張ります。
【2007/04/23 17:24】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(6) |
スイミングにて

今日は2週間ぶりのスイミング。
(先週は妊婦検診が長引いたのと採血があって疲れたのでお休みしてました)

気付けば明日で31週目に突入。31週といえば、8ヶ月目の最後の週となります。
はやーーい!ほんと、毎回言っちゃうけどほんとに時のたつのがはやい!
それでもあと2ヶ月か・・・とか思ってたら、予定日をはさんだ前後2週間とか
いつ産まれてもおかしくない時期なんだから残されてるかわからないんだよなぁ。
それより早く陣痛がくる可能性だって十分にある。(というか、よく聞く)

今日はスイミングでそんな話になりました。6月・7月出産予定日の
妊婦さんがほとんどで、同じ病院の人もいるし色々話すのが楽しい。
水着なのでみんなのおなかの出具合も一目瞭然です。この時期になると
みんな大体胎児の性別がわかっているので、『おなかが前に出てる=男の子』
『横に出てる=女の子』説を検証してみたけど、必ずしも当てはまらないみたい。
・・・まあそうだよな。中に3人目を妊娠中の若くてかわいいママが
いて(3人目にして待望の男の子だそう)私よりも予定日が1週間くらい早い
ということだけど、全然おなかが出てないの。2人目3人目って比較的
赤ちゃんが大きくなりやすく、おなかの皮ものびやすいので割と早い段階で
大きくなるとか聞いたことあったんだけどな。これも個人差があるのね。
・・・ていうか、そのママに『赤ちゃん男の子で、もう臨月位かと思った~!』
と言われちゃいました。確かに、そこにいる誰よりもおなかが出ている。
助産婦さんに触ってもらうと、『赤ちゃん数週にしては大き目ね!?』と
言われるし。成長曲線で見るとど真ん中の線よりは少し上くらいで、
特別大きいわけではないが・・・この出っぷりは我ながらちょっと不思議。
あ~小さく産みたいよーー。

GWの引越しも心配。妊娠後期に入って引越しする妊婦さんが早産になるケース、
ほんとに多いんだから気をつけてよ~と病院で言われた。
引越したらすぐ入院バッグ用意しよう。
【2007/04/20 20:13】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(5) |
母親教室3日目

昨日は3回目となる区の母親教室。
風邪がだいぶ回復してきたので行ってきました。
また雨で寒い日!!3週連続ですよ。どうなってるんだ~。

今回は沐浴実習ということで、また例のリアルな赤ちゃん人形を
使って新生児のお風呂の入れ方を教わってきました。一応パパママ教室
ということにもなっていて、連れてこれる人はご主人と一緒に。
沐浴実習ではいくつかのテーブルに分かれ、ひとりひとりベビー服を
脱がせるところから沐浴させ、新しい服を着せるところまでを順番にやりました。
人形とはいえ、3キロの赤ちゃんをずっと片腕で支え、表側を洗ってから
逆側の腕に裏返して背中を洗い・・・腕がぷるぷるしちゃう。
指導員さんが『出来たらお父さんにやってもらった方がいいです』という訳が
よくわかりました。早く帰ってくるものならうちもお願いしたいところだが・・・
毎日は無理だろうな。そもそもベビーバスを使う期間って1ヶ月程度だと
聞くし、その頃は実家に里帰り中。あ~~ベビーバスどうしよう。
そんなに短い期間ならレンタルでもいいよな。買うと後々処分にも困るし
置いておくスペースなんてないし。同じくベビーベッドについても悩み中です。
ベビーベッドって、寝てくれない子も多いって聞く。そのため荷物置き場に
なっているパターンも結構多いんだとか。だけど、うちはWベッドだし
最初から添い寝っていうのもなんとなく不安。日中添い寝ばかりもして
られないだろうし、どうしたものか。クーハン?ハイ&ローチェア??
今までほとんど気にかけたことのないようなグッズの情報に、頭を悩ませ中です。
予定日まであと2ヶ月。まあぼちぼち・・・とか言ってられない時期になってきた。

沐浴実習が無事終了した後は、2~3ヶ月の赤ちゃんを連れたママたちが
お話しに来てくれました。みんなあれこれ質問攻め。
私は風邪をうつしてはいけないので、あまり近づかずに赤ちゃんを観察
してました。いや~かわいかったなぁ。3ヶ月の赤ちゃんって平均サイズでも
結構大きいんだな。ずっしりと重そう。抱っこ大丈夫か不安だわ。

会が終了後は3回目ということですっかり顔見知り&仲良くなった妊婦さんと
数名で近くで2時間ほどお茶して帰りました♪とっても楽しかったけど、
こういうのがあるともうすぐ引越しちゃうのが寂しいな。
【2007/04/19 14:52】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(5) |
久々の結婚式とIKEA港北

この週末は旦那と共通の友人Sの結婚式へ出席してきました。
かなりおなかが重くなっているけど、旦那と一緒なので何かあっても安心。
移動の時もなるべくエレベーターやエスカレーターを選んでくれたり、
荷物を持ってくれたり、色々と助かりました。しかし妊娠後期になって
階段を登るのがいよいよつらくなってきて、息切れが激しい。
それで駅ではなるべくエスカレーターなどを利用するようになったけど、
不便な駅って結構多いのね。あったとしてもかなり歩かないといけない位置にあったり。
子供産まれてベビーカーとか使うようになったらますます気になるんだろな。
今の最寄り駅は階段のみなので、ふーふー言っちゃいます。引越しまでの我慢だ。


**

結婚式は新横浜の会場にて。お天気もよくてよかった~。
Sがめちゃめちゃ綺麗で感動した!もともと綺麗なんだけど、
花嫁オーラたっぷり。幸せそう~~^^



生まれたて赤ちゃんを含め、お式からちびっこがたくさん出席していて
なんだかほのぼの。他に妊婦さんもいました。新郎新婦が手配しておいて
くれたのか、乾杯のシャンパンをジンジャーエールにしてくれたり
席には背もたれ用のクッションやひざ掛けが用意されていたりと色んな心遣いが
ありがたかったです。新郎・新婦の人となりがよくわかるいい結婚式だったなぁ。
出席できてよかった。どうか末永くお幸せにね

**

2次会までは少し時間がある。めでたくGWに引越しが決まった私たち、
近くのIKEA港北へ行ってみようということになりました。前回は
船橋の方に行ったので港北は初。まあ扱ってるものは同じだろうし
新居の採寸もまだなので、揃えねばならない家具の価格調査程度に。

会場の送迎バスで一度新横浜の駅に戻り、IKEAのバス乗り場を見ると・・・
夕方にも関わらず長蛇の列!!・・・ひと目見て、『無理だね』となって
タクシーで向かう。着いてみると駐車場も待ち時間1時間以上となっていました。
土日だもんね~さすがに混んでるよね~~。とおそるおそる店内に入ってみると
案の定すっごい人・人・人!!!歩くのもままならない。おなかぶつかる~。
ゆっくり見るのは諦め、お目当てのコーナーのみささっとチェックして退散。
レジもかなりの列で、帰りもタクシーを使い『土日は無理』という結論が
出ただけのIKEA港北初訪問でした。船橋に行った時は平日でかなりのんびり
見れたのでそのギャップといったらすごかったです。買うものが決まってれば
平日ひとりで車で来てもいいんだけどな~。一体いつまで動けるのか??

家に着く頃には喉が激痛。寒気もする。どうやらばっちり風邪をひいたらしい。
今シーズン2度目の風邪だ。外出せず大人しくしていたら良くなってきた
けど無理は禁物ね。ドレスで冷えたのか、色々動きすぎたのか・・・
最近ますます疲れやすいし体力落ちてるのかもしれないなぁ。
【2007/04/17 21:18】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(9) |
こたつが壊れた・・・

昨年10月に購入したばかりの無印のこたつ。今日は暖かかったので
必要ないけど、最近でも寒い日はまだまだ大活躍していました。
ところが、数日前からスイッチ入れても作動しなくなってしまった。
ていうか・・・・早くない!?壊れるの。一体どうして・・・。
まだ半年しか使ってないんだよ~。保証書どこにあったっけか。

**

ところで、昨日夢を見ました。
明らかに先日の検診の際、病院の内診室であった出来事が原因なんだけど。
うちの病院の内診室って廊下沿いに扉が2~3個横に並んでいて、
そこから指示された扉の中に入るとそれぞれ内診台があって、隣とは
カーテンで仕切られているだけで他に妊婦さんがいれば気配でわかるのです。
医師・看護師さんなどは内診台から見ると足側にいて、そこは自由に行き来
できるような構造。なのでスタッフ側と妊婦の会話は隣にも筒抜け。
ちょうど内診室に入った時、まさにお隣の内診台では何やら治療を行っていた
ようで、ちょっと緊迫した気配が。というのも、その妊婦さんが
すごーーーく痛がっているのです。あわわわ。。えらいとこに来てしまった!
と思ったけれど、聞こえてきてしまうものはどうしようもない。
看護師さんも何人かそちらに集まってケアしているようで、
『がんばって!』『今いちばん痛いところ!もうちょっとですよ・・・!』
とか聞こえてくる。・・・私が身支度をして内診台にあがる間も妊婦さんの
痛そうなうめき声が(涙)私はまるで自分が痛い思いをしているような
非常にいたたまれない気分になり、早く終わってあげて~頑張って~(ToT)
と泣きそうになってしまった。

何の治療かわからないけど、自分も同じ体勢をしているので隣の人が
痛そうなタイミングには何だか疑似体験をしているようで心臓がばくばくし
無駄に力が入ってしまう始末。そうこうしているうちに私の診察がささっと
終了したので、逃げるように急いで内診室を出ました。
待合室でお会計を待っているとその彼女が内診室から出てきた。
やつれた面持ちでふらふらな足取りで・・・。

その内診室での出来事は小心者の私には非常に鮮烈な記憶となったようで
夢にまで見てしまったのね。。どんだけ怖がりなんだ!と思うけど
いやいや怖いものは怖い・・・。
【2007/04/14 23:15】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(3) |
29週6日検診記録
左向き。やっぱり女の子でした

明日で早くも妊娠30週、今ちょうど8ヶ月半になります。

今日の検診では予想通り逆子が直っていて、4Dがきれいに写りました!
ちなみにおでこのあたりが黒く見えるのは、鼻の位置にピントを合わせて
あるので、頭の中が透けて見えているらしい。相変わらずリアルに脳が
透けてます。だいぶ顔に凹凸も出来てきて、何だか赤ちゃんらしい~^^
ベイビーの推定体重=1566g。2週間前より400g以上大きくなってる。
こんな急成長っぷりは初だったのでびっくり。でも成長曲線におさまってるし
これで週数にほぼぴったり位なんだって。それから後期の検査で
久々の内診と血液検査でがっつり3本も採血され、ぐったり。
採血って、あの試験管みたいな形の入れ物を付け替える時の振動が
何とも嫌な痛さ。しかもほんとにたっぷり3本も必要なの・・・?
とか思ってしまう。さらに、出産時の血管確保のための点滴の針は
採血の注射針より太いとか余計な情報を仕入れてしまい、さらにぐったり。

けど逆子も直ってて母体も各種検査もすべて問題なく順調とのこと、
何よりです。どうか、どうかこのままで、逆子に逆戻りしませんように・・・
手術もしたことないし、おなか切るのはほんとに恐怖です。
どうにかして出すしかないんだし、出産前にいざ逆子ですとなったら
どうしようもなく覚悟するしかないんだろうけど。

**

後期の検査があったので、妊婦検診代がトータルでいくらかかってるか
久々に計算してみよう。

【現在までの病院代累計】----------------------
10/21: 9,500円(初診、尿検査、エコー)
11/04: 3,500円(尿検査、エコー、出産予定日決定)
11/18:15,560円(尿検査、エコー、体重・血圧測定、初期妊婦検診で内診・採血、自治体無料券使用)
12/01: 6,290円(尿検査、エコー、体重・血圧測定、つわりの漢方薬処方)
12/26: 6,000円(尿検査、エコー、体重・血圧測定)
01/09: 6,000円(尿検査、エコー、体重・血圧測定)
01/27: 9,160円(尿検査、エコー、体重・血圧測定、風疹の血液検査)
02/10: 7,000円(尿検査、エコー、体重・血圧測定、スイミング用診断書)
02/28: 6,000円(尿検査、エコー、体重・血圧測定)
03/14: 6,000円(尿検査、エコー、体重・血圧測定)
03/29: 6,000円(尿検査、エコー、体重・血圧測定)
04/13:13,500円(尿検査、エコー、体重・血圧測定、後期妊婦検診で内診・採血、自治体無料券使用)

本日までの累計: 94,510円


【2007/04/13 18:10】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(8) |
母親教室でお出かけ

今日は区でやっている母親教室の第2回目。
ぎりぎりで到着したら、予想外に歯科検診からスタートらしい。
順番に診てもらうのでみんな並んで待っている。歯医者はいくつに
なっても何となくこわいけど、ダンディでいい感じの先生だった。
母子手帳内の歯科検診欄、歯医者行っとかないとかなぁと思ってたけど
手間がはぶけてよかったわ。虫歯や親不知の状態やら、特に問題ない
と言ってもらえてひと安心。診察の後はひとりずつ歯磨き指導をしてもらう。

その後歯科に関するVTRを見たり、歯科助手さんのお話、栄養士さんの
お話などを聞いて終了。次回は沐浴指導などがあるようです。
気付くと外はまたしても雨・・・。先週会場で借りた傘を返すために
持参していったのに、またそれを借りて帰ってきました。
会場の人も、今月の人は雨によく当たるわねえ~と。
先週の超どしゃぶりよりはマシだったけど大きなおなかでノロノロ歩き
だし、また体冷えた。は~~こたつこたつ。

**

最近、胎動がものすごい激しい。母親教室の間もおへその上あたりを
ボコボコ!と蹴る蹴る。(どうやら今日は逆子でないっぽい)
服の上からも動いてるのがわかるし、強いキックがきた時などは
体が揺さぶられる感じです。寝ている時にこれがくると結構起きちゃう。
寝返りする時もすんなりとはいかないので、軽く目覚めて肘を使ってよっこいしょ。
それから、普通に座ってるのもつらくなってきました。おなかの重みで
血流が悪くなるらしく、足の付け根から下がしびれて仕方ないのです。
寝起きにベッドの中で軽く伸びをしようとしただけでほぼ毎朝足が
つりそうになるし。(でもつりそうになると足首を反らせて何とか回避)
旦那が時々腰を押してくれるのだけど、一気に血流がよくなった感じがして
めっちゃ気持ちいい~。残業続きで疲れているだろうに本当に嬉しい。

もう8ヵ月半になろうとしているのでいよいよ胎児も重くなってきてるんだろな。
腰痛やら動きづらさやら色んなマイナートラブルはともかく、どうか
このまま元気で、再び逆子にならずにいい体勢でいてね~!と願うばかりです。
【2007/04/11 20:04】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(4) |
引越し先探し

土曜ランチの後は旦那と合流して新居探し。

旦那が引越し先は私の実家に近いほうがいいよねと言ってくれて、実家方面
かつ通勤にも便利な山手線沿線で探すことに。
今回は駅に近いかどうかより、日当たり・環境・間取りの使いやすさを
重視して探しました。日曜にも結構な数の物件を見て、築年数やら広さやらを
多少妥協しつつも、南東向き・閑静な住宅街の中のマンションになんとか決定。
現在審査中です。子供NGの物件ではなかったのでまず大丈夫だと思うけど、
赤ちゃんが生まれるのがマイナスポイントになったりするのかな。
後は今よりは少し広くなるものの備え付けの収納がかなり少ないので、
私たちの大荷物+ベビー用品色々がうまく収まるか・収められるか・・・
それが気がかり。子供のものってどんどん増える気がする。
ただあまり長く住むとは考えていないので大丈夫なのかなぁ。
次に引越しをする時はぜひ購入を検討したい・・・!
引越し貧乏になっちゃう。お金貯めないとね~~。

家電も色々新しくしたい。ということで、審査の申し込みをした後は
大型家電量販店へ。あれこれ見て回って計算したところ、すごいことに。
結婚して新しく購入したものといえば洗濯機・乾燥機・炊飯器・エアコンに
簡単な収納系・ベッドくらいなもので、それ以外は旦那が一人暮らしの時に
使用していたものを今までそのまま引き継いでいるのです。
色んなものがそろそろ限界。(物理的にも気分的にも)
大きなお買い物は冷蔵庫・オーブンレンジ・薄型テレビあたりか・・・。
赤ちゃんが産まれるからには空気清浄機も必要でしょ。あ、今って加湿機能とか
除菌機能とか色々あるのね。結構するのね、とかでどんどん金額UP。
予想外にほしくなってしまったダイソン(サイクロン式掃除機)とか
めっちゃするし、そもそもの出産費用に赤ちゃんのもの色々・・・
トータルで一体どれだけかかるのか、ほんとに恐ろしくなってきた。。^^;
【2007/04/09 17:35】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(10) |
土曜ランチ

この週末は何だかばたばたと慌しかったな~。

まず、土曜日は吉祥寺で中高時代の友人2名とそのお子様1名の計4名で
ランチ。ランチに個室を予約できるお店を探して数日前に確保したものの
お座敷じゃなくテーブル席の個室だったりで、友人の子(1歳4ヶ月)がぐずって
反り返った時にテーブルに頭をぶつけ、さらに椅子の下に落下してしまったり・・・
なんだか申し訳なかったかも。以前会った時はまだ赤ちゃん!って感じだったけど
もうしっかりトコトコ歩いたり色々しゃべったりして本当にかわいい盛り♪
久々に会えてとっても嬉しかったけど、活発な男の子というのもあってか
あの位の子って本当に目が離せないのねぇ。さらに『魔の2歳児』が目前に
せまっているということで、どうなるのか。ママ業ってホントに大変そうだ。

そのママが出産祝いのお返しにとプレゼントしてくれたのがこちら。ル・クルーゼの蓋付きラムカン!ハート型のラムカンダムールはやはりいただきもので持っているので、丸型は初アイテムで嬉しい。しかもこれ、2007春夏限定色の『デューン』と『カリビアンブルー』のセットで伊勢丹限定発売らしい。綺麗なグラデーションでミルキー色のデューンは何だか癒される感じ・・・カリビアンブルーもすごく綺麗な色でステキ。子連れで荷物が多くて大変だったろうにわざわざ本当にありがとう。

それから、私のおなかが横ではなくやけに前に出ているということで
男の子なんでは?!という話に。・・・どうなんだろう~~。
一応お医者さんには『ほぼ女の子で確定』と言われているけど、女の子と
言われている場合って、見えてないだけで実は男の子だったってパターンも
結構あるって言うし。もう8ヶ月なので出産に備えて女の子用の肌着を少しずつ
揃え始めていたり、名前もぼちぼち考え始めているので、実は男の子でした!
となったら慌てるなぁ。次の検診でもう1度よく見てもらおうっと。
【2007/04/09 15:50】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(2) |
代官山花壇 笑龍

先月リニューアルオープン後間もない渋谷西武A館8Fの『代官山花壇 笑龍』にて
ディナーした時の記録。ちょっと時間がたっちゃったので記憶が若干あいまい。
書こう書こうと思いつつ、書けてないお店が他にもあるなぁ。

「薬膳」の技を生かして、心と身体に優しい美食同源がテーマの新しい中華料理をご用意いたします。野菜のソムリエが監修する、旬の美味しい野菜を使用しています。

油が多いハイカロリーな中華でも、ここは比較的妊婦にも安心な方かな?と思い、オープン記念の一番軽いコースにしてみました。(¥4000弱)
写真はコースの一部ですが、どのお皿もふたり分の量です。この他にサラダやふかひれスープ、デザートなどなどがあったような。夜のコースにしては少なめな気がしたけど、お値段なり。食べ過ぎず少しずつおいしいものを色々楽しめてよいとも言う。男の人は物足りないかも。

オープン後まだ数週間の時に行ったのでサービスが非常~に慣れてない感あり。(日本人でない店員さんの?な対応に明らかにイライラしているグループもいたり)
でもみんな結構一生懸命です。もう少ししたらいい感じになるのかもしれません。

**

渋谷西武のレストランフロアって前はぱっとしなかったけど、リニューアルされて全体的におしゃれな雰囲気。他にも気になるレストランがいくつかあるのでまた近々行ってみよう。(体重増えてなければ)
【2007/04/05 23:35】 おいしいもの | トラックバック(0) | コメント(2) |
母親教室スタート

今日は区で開催されている母親教室の第1日目。
週1×4回で構成されていて、先月は1回目に場所を間違えて別の場所に
到着し、すっかりやる気をなくして断念していたので今月こそは・・・と
意気込んで目覚ましをセットしていました。

朝起きたら寒いけれどなかなかいいお天気。洗濯もたっぷりして
ベランダに干し、めずらしく少し余裕をもって会場に到着した!よかった~。

着いたら誰もいない・・・30分開始時間を勘違いしていたらしい。
昨日のパン教室といい、最近こういうの多いな。でも今日は早い方に
勘違いしていたのでよかった。。なんか妊娠して春になって普段にもまして
ぼけぼけしてきたみたい。こんなんで子育て、大丈夫かしら。

お教室はお産のVTR、助産師さんのお話、自己紹介、グループディスカッションと
すすみ、なかなか興味深いお話を色々聞けてよかったです。
新生児サイズ(3kg・50cm)の人形を抱っこさせてもらったら意外と重い・・!
一瞬だけなのにあんなに重く感じるとはー。みんな口々に『重い!重い!』
ちょっと不安になりつつも、抱っこの仕方とかを細かく教えてもらう。
あとは同じ病院に通うきれいな妊婦さんとも知り合いになれたり。
来週も楽しみだな。遅刻に気をつけよう。

帰る頃にはどしゃぶりの雨・雷&すごい冷え込みでびっくり・・・
私を含めほとんどの妊婦さんが傘を持っておらず会場の方に借りる。
そして帰ってびしょびしょの洗濯物を取り込んで洗濯やりなおし。
こたつで体を温めつつ夜までぐっすり寝る寝る寝る・・・
充実していたものの、何だか疲れた1日でした。あーまだ眠い。
【2007/04/04 23:55】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(4) |
ちょっといいこと

今日はお昼からパン教室の予定で、仕度して雨の中いそいそと
電車に乗って向かって着いてみたら・・・開始時間を30分勘違いしていて
受けられず。がっかり。エプロンやらスリッパやらかさばる荷物を
抱えてきたのにパンも作れないし、キャンセル料までかかっちゃったし。
傘さしてしょんぼり駅に向かう。

けどすぐ気を取り直し、せっかく時間が出来たので
伊勢丹にお買い物でも行こう!と新宿に向かうことに。

山手線に乗っていたら・・・そこで何と妊娠8ヶ月にして
初めて席を譲ってもらえたのです!普段、すいていれば座るけど
そうでなければ、むしろまわりの人に気を遣わせないよう座席の前には
なるべく立たないようにしている私。おなか大きくてつり革につかまるのって、
座らせてアピールみたいでどうも気が引けてしまう。
(他の妊婦さんが立ってるのを見ると誰か譲ってあげてよ~!と思うけど)
私は超元気!混み混みじゃなければ手すりにつかまってさえいればOK。
妊婦マークも着けていません。本当につらくって『座りたいぃ・・・』
と思ったのってつわり中の通勤電車だけだったなぁ。

そんなわけで譲られる機会もなくここまできたけど、もうコートの前が
しまらない位のぽっこりおなか。突然スーツの男性が『どうぞ!』と
声をかけてくれた。なんか・・・予想以上に嬉しかったヽ(´▽`)ノ
嬉しくて『あとひと駅だからいいです』とは言えずにありがたく座ったよ。
もう、どっからどう見ても妊婦なんだなぁ。
【2007/04/03 20:25】 ☆マタニティライフ | トラックバック(-) | コメント(3) |
二期倶楽部

昨年9月の私の誕生日にはサプライズで京都旅行をプレゼントしてくれたたま。

4/1のたまのバースデーをどうしよう??と前々から計画していて、
この土日でかねてから訪れてみたかった那須の二期倶楽部に行ってきました。
出産前最後の旅行になるだろうということもあり、ちょっと奮発。
二期倶楽部、噂に違わずとっても素敵なホテルでしたのでじっくりレポートします。

新幹線+送迎バスと車で一瞬迷ったけれど、それほど遠くないし季節的に
山の方でも路面凍結の心配がない。だとしたら時間にしばられない車でのんびり行こうと
前日に実家からマイカーを持ってきておいて、土曜の朝出発。
東北道だからか?渋滞にもあわず、すいすいと那須へ。東京から那須って結構近いな。

今回泊まったのはコンランデザインの東館。すべてコテージタイプです。お部屋はメゾネットに惹かれていたのだけど、妊婦なので階段がない方がいいかなとパビリオンツインルームを選択。広いワンルームタイプのお部屋の中央に棚が有り、リビングスペースとベッドスペースに分かれています。ベッドの上には防寒用のコートとショール。また、ホテル専用ウェア・靴下・外履用のスリッパが用意されており、レストラン以外の敷地はこの格好で歩くことができます。別に就寝用に気持ちのいいパジャマも置いてあって、至れり尽くせり。

土曜の夜はあいにくのどしゃぶりで外はかなり冷え込んだけれど、お部屋はもちろんバスルームまで床暖房がついていてどこにいてもほっこりできました。



そして冷蔵庫内の飲み物はワイン以外すべて無料。ほかほかで快適なお部屋で
さっそくたまはビールとナッツで、私は久々にチョコレートなどを楽しみつつまったり。
今にも寝てしまいそうになりながらも、食事の前に東館のスパへ行ってみました。
アメニティはお部屋のものを含めてすべて松山油脂のもの。何もかも充実だわ~。

さて、楽しみにしていたディナー。東館レセプション棟にある『ガーデンレストラン』です。二期倶楽部は菜園・農園を持っていて、ここで育てたオーガニック野菜をレストランでも出しています。そのため野菜が新鮮でとってもおいしいと聞いていてわくわく。

記念日ということでサービスされたシャンパンを1杯だけ楽しみ、ヘビーそうなコースは避けて今回はアラカルトで。ピンクトラウトの自家製スモークがのったシーザーサラダもおいしかったし、幻のポーク梅山豚が入ったゴルゴンゾーラのカルボナーラは絶品・・・!後はメインに鮮魚と和牛のグリルをそれぞれ堪能。どれもボリュームがあり、おなかいっぱい。大満足です。

食後にお願いしていたバースデーケーキは、お部屋に運んでもらうことにしました。

**



静寂の中かなりリラックスした夜を過ごし、早い時間からふかふかのベットで熟睡。
早朝に目が覚めると外は快晴!せっかくなので広大な敷地内をお散歩してみました。
4万平米以上の敷地は渓流あり、畑ありで自然たっぷり。たくさん深呼吸してリフレッシュ。



温室が開放されていてハーブが育てられている様子が見れたり、木の手作りの
ブランコに乗ってみたり。本館の方も行ってみたら雰囲気があって素敵でした。

おなかがすいてきた頃、朝ごはん。私は洋食、たまは和食をお願いしてありました。サラダ・フルーツ・チーズ・ジュースなどは好きにとれるようになっていて、摘みたて野菜はおいしくてついつい食べすぎちゃう。さすがに私は遠慮したけどスパークリングワインもありました。いいないいな。
それから洋食につくパンプキンスープがやばい!!写真はないけど、こんなおいしいスープはそう食べられないよ・・・感動。スクランブルエッグもめったに出会わないくらいふわふわの仕上がり。自家製ジャムも焼きたてパンもおいしい。

色んなホテルや旅館でいただく朝食はいつも楽しみだけど、
ここは本当にレベル高かったです。和食もおいしそうね~。

**

長年行ってみたかった二期倶楽部、ここではとても書ききれない部分が多いけれど
自然の中にうまく溶け込んでいる素晴らしいホテルでした。シンプル&モダン。
たまも気に入った様子。良かった良かった。また行きたいな~!
静かな大人のための場所という感じなので、生まれてくる子の性格にもよるけど
赤ちゃんのうちは連れてくるの難しいかな。ちなみにおとなしくてご機嫌な赤ちゃん連れの
ファミリーも、レストランでぐずってしまう赤ちゃん連れのファミリーも見かけました。
それを見ながら『小さい子連れてくるのって本当に大変そうだねえ・・・』
ともうすぐ赤ちゃんを迎える予定の私たち。確かに前者でないと厳しいだろうな。

大変長くなりましたが、最後まで読んでいただいた方、お疲れ様でした。
ありがとうございました^^ 番外編に続く・・・

more…
【2007/04/02 17:27】 国内旅行・ちょっとお出かけ | トラックバック(0) | コメント(11) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。