Log-in|Log-out|Top 
~女の子育児を楽しむ日々のメモ~


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
くっく、はく~!

今日、支援センターにお出かけしようかという時。

『くっく、はく~』

と言いました。こ、これは2語文ではないか!

数日前から誰かのものを指差しして
『パパ、ほん~!』とか『パパ、くっく~!』とか
『ママ、ちゃっちゃ』などのように名詞+名詞の2語文(というのか)は
出てきていましたが・・・名詞+動詞は初めて。


ここ最近の成長ぶりは本当にすごい。
1日1日実感してます。

こうしてあっという間に大きくなっちゃうんだなあ・・・
新たな変化が次から次へとやってきて、置いていかれそうでちょっとさみしい。



←支援センターにて

ちなみにボールのことは『ボゥ!』です^^
なぜかびっくりマークがついてます。


スポンサーサイト
【2008/10/22 21:31】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(6) |
重いわけだ・・・


てくてくてくーーー

ずーっと小走りで動きっぱなし。まだ1歳ちょいなのに子供って体力あるんだなあ。わたし、ついていくのがやっとであります・・・^^;

**

これまで階段は手と膝を下に付いてよいしょよいしょとよじ昇っていたのが、最近では手すりを持って昇り降りするのがブームなようです。進歩進歩。手取り足取り教えたわけではないのに、自然にこうやって色々修得していくのだ~。そして段差に時々腰かけて嬉しそうにしてます^^

そうそう、最近よく初めて会ったママさんなどに年齢を聞かれて話すと驚かれる頻度が多いような。聞くところによると1歳3ヶ月の割には『しっかりしてる』『活発』『おてんばな感じ』『おしゃべり』とかいうことのようです。そういえば最近身長体重を全然測ってなかったな、とデパートのベビールームで計測してみました。


結果・・・・身長:79cm 体重:9400g

わ~~いつの間にか9キロ台にのってるし!
8キロ台はほとんど幻に終わった・・・
どうりでどうりで、重くなったなと思っていたのよ。

ちなみに、成長曲線(女子)では体重は平均の帯のほぼど真ん中
身長はちょい高め、くらいなので特別大きい方というわけではありません。
顔つきがあんまり赤ちゃんぽくないから少し大きく見えるってのも
あるかもな。手足もおっきいし。よく食べよく寝てニコニコご機嫌で
いっぱい動く・・・健やかに成長しているなぁ。
(たまにはぐずぐずデーもあるけどね)

もうすぐ1歳4ヶ月突入だー!


洗濯物を干す邪魔、もといお手伝いをしてくれています。濡れた洗濯物をかぶるのが大大大好き。ずーっと遊んでいます。かぶってニヤニヤしながらふらふら徘徊したりして。洗剤アラウの香りが好きなのかと思いきや、実家でもやっているようです。ばあばいわく、実家では窓の近くにスタンバってカゴから1枚ずつ手渡してくれるんだって。(私は見ていませんが)

ちょっと~うちでも手伝ってよね~!

【2008/10/21 00:45】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(5) |
トイレトレーニング

実家ではばあばがいる時、たまーにトイレトレしています。(ばあばが)
まあトイレトレと言っても、食後のうんちタイムにおまるに座らせてみたり
おむつ替えの時、『今度は出たら教えてね~』と言ったりする程度ですが。
ちなみに私はまだまだ先でいいか~とのんびりしているものの、
昔はおむつ取れるのが一般的にもっと早かったこともあるからか
そろそろしたら~?とよく言われるので、では実家にいる時にやってみる?
となったわけです。

所詮実家にいる時だけ。
習慣づけるのは難しいだろうなあと思っていました。
先日、お風呂に入れた後なかなか脱衣所に出てこずお風呂場で
遊んでいるようだったので、先に私が出てあれこれしていました。
そしたら、『ママー!』と呼ぶ声。なあにーとのぞいてみたら、
続けて『チッチ!チッチ!』と言うではないの。
で、足元を見たらおしっこの水たまり。

お・・お・・・教えてる!!!

次の日はお風呂上がりまっぱだかでリビングに逃げていき、
水たまりをつくって、やはり『チッチ!』と教えてくれました^^;

そういえば。
明らかにしたな、というタイミングで
『うんうん出た?』と聞くとおむつを押さえて『うん!うん!』とも
少し前から言うように。その後聞いてなくてもうんちは時々こんな感じで教えてくれたり。
でもおしっこを教えてくれるようになったのは進歩だわ~。
まあ、裸だったからね。おむつの時は聞かないと教えてくれません。
そういえばもっとも効果的な(短い期間で済む)トイレトレって、
いきなりおむつをはずしてしまってパンツだけにしちゃうことって聞いたことある。
で、もれたら毎回足をつたっていく感覚+水たまりができるから
本人も教えやすい、って。なるほどなあと思ったのでした。


チッチを教えてくれた話をばあばにしたところ、第一段階クリアだね~今がチャンスだよ、と。しかしこれから秋冬でしょ?寒くなるし・・・と私はどちらかというと消極的。やるなら自宅でも頑張らなくちゃ本人が混乱するだろうし、しばらくは教えてくれたらおむつを替えるという今の段階でいいかなぁ。パンツガールになる目標は2歳の夏、で。その頃にはもっと細かい話が通じるだろうし、よりスムーズにいくのではないかしら。

**

いたずらが見つかってハッとするふうちゃん。
最近首を振ってイヤイヤを覚え、嫌な時ははっきりを意志を示します・・・。そして『おはよう』『こんにちは』『おやすみ』にはペコリとおじぎ。外でも出来ることが多くなりました^^ちょこっと膝を曲げておじぎする姿はかわいいし、これは嬉しい♪

【2008/10/17 11:25】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(6) |
成長あれこれ

今日はパー子さんなあたし。これからリトミックよ~!

最近大きいイスを見ると座りたくなるようで、毎回おねだりします。座ってるだけで嬉しそう^^

≪いろいろ成長メモ≫
ここ最近毎日新しい言葉がポンポン出てきて目をみはるものが・・・今日新たに言えるようになった言葉:ぞう・ぼうし・ぴん~(ペンギン)・・・しかしリンゴのことはなぜかしばらくずっと『いんぎ~!』ラ行は難しいのかな。

リトミックではひととおりの流れが頭に入ったようで、先生が誘導する動き・遊びが大体できるように。(ちょっと前までは飽きると好き勝手に輪から外れて遊びだす時間が多かった)他の子やママさんにイタズラする回数も激減(ほっ・・・)。多少集中力がついてきた模様。私はやっと少し落ち着いて他のかわいい1歳児たちの様子も含めて楽しんで眺められるように☆みんなほんとかわいくって楽しいひととき^^



リトミック後、デパートの屋上にて。



スタコラサッサ~

かけ足も速くなってきたし、少しの段差なら平気で越えられるように。
一緒に長い滑り台を滑るのも大好き。追いかけっこも大好き。
ジャンプ遊びやお馬さん遊び(パッパカ!と言って要求してくる^^;)も大好き。
なるべくたっぷり付き合うようにはしているものの、ずーっと動きっぱなしなので
早くも体力的に負けそう・・・!

なにはともあれ、精神面・体力面ともに嬉しい成長の数々だなあ。
【2008/10/15 01:03】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(2) |
こどもの気持ちに寄り添う

先日、某デパートに娘を連れてお買い物に行った時のこと。

そこでは安心して遊ばせることができる屋上があって、歩くようになってからは
毎回立ち寄っています。芝生があり、小さな滑り台もいくつか置いてあったり
ちょっとした階段もあったりと、1歳児には恰好の遊び場。
その日も何人か同じくらいの子たちがいて、中にふうちゃんと背格好が近い
かわいい男の子がいました。たぶん私とも同世代のパパ&ママが一緒にきていて
とても感じよく、魅力的なママでした。フレンドリーに話してくれて、聞くと息子ちゃんは
1歳半の模様。ふうちゃんはほんのちょっとお兄ちゃんのその男の子が気になって
追いかけ、腕や背中をトントンしたり、まあくっついてまわっていたわけです。
ママ同士はちょこちょこ楽しく会話をしながら、子供の様子を見守ったり
滑り台を滑るサポートをしたり。

和やかな時間が流れる中、事件は起きました。

そのママが息子ちゃんに小さなペットボトルのジュースを差し出し、
『飲む~?』
ペットボトルも気になるし、男の子が小走りでママの方に駆け寄るのを
追いかけっこする時のような感じでニコニコで近づいていきました。
あ、近寄りすぎだな、ジュースを飲む邪魔をしてはいけないな、と
一歩ふうちゃんの方に踏み出した瞬間、男の子がふいに後ろを振り向きました。
真後ろにふうちゃんがいたのを知る由もなく。
振り向いた時にふうちゃんに体があたったのでまずはふうちゃんが
尻もちをつき、男の子もその流れで上に重なるように倒れ、
その重みでふうちゃんはあおむけで倒れるように後頭部を打ちました。
でもゆっくり倒れたのでそれほど衝撃はなさそう、ああ大丈夫だろうなと
直感的に思い、内心ほっ。息子ちゃんのママは慌ててふうちゃんにかけより
ごめんね・ごめんねと。本人は倒れた体勢で固まったまま・・・
倒れた衝撃&その状況で知らない人の顔が真近にあることにびっくりしたのも
あったと思うけど、ほどなく大泣きをしはじめ・・・
私は抱き上げ、よしよしと。平謝りするパパ&ママ。息子ちゃんは、まあキョトンだよね。
そして・・・私たちにとても申し訳ない様子で、息子ちゃんに『ごめんねしようね』と。

え!え!ちょっと待って~~~

息子ちゃんは悪くないのに、1ミリたりとも!

そしてその子は消え入りそうな声で『ごめんね・・・』と言ったの(涙)
謝らなくていいんだよ、何にも悪くないんだよ、と伝えたけれど
うまく伝わった自信がない。わずか1歳半の子が、自分は何も悪いことを
していないにもかかわらず謝らされている、その状況が私にはとてもとても
心苦しく・・・。だって、理不尽じゃないの。。

私は本当にその子がかわいそうになり、軽く泣きそうになってしまった。
せめてママの心を軽くしてもらおうと、ふうちゃんが落ち着いた頃
『さーまた一緒にあそぼ!』と送り出したのでした。
しかし転んで大泣きしたことで遊ぶ気持ちがくじかれたのか
ふうちゃんはぐずぐずですぐに抱っこ~と寄ってくる。転んだんだもん甘えたいよね、と
しばらく抱っこしていたら今度は降りたがってベビーカーの方へ走っていく。
座面をパンパンたたき乗せて~のしぐさ。も、もうこの場にいたくないらしい・・・


それならとそそくさとその場を立ち去ることになった私たち。もしかして私が気を悪くして逃げるようにいなくなったように映ったかしら。非常に後味の悪い思いを抱えながら、色々考えました。新米ママながら、こどもの気持ちに寄り添って行動したい、そうありたいなあと思っています。それは他の子に対しても同じこと。痛い思いをして泣いちゃってもう遊びたくないというふうちゃんの気持ちもよくわかる。突然何かにあたって倒れてびっくり・あせったパパママにプレッシャーをかけられる息子ちゃんの『?』な気持ちもよくわかる。月齢が下の女の子を大泣きさせてしまい申し訳なく思うパパママの気持ちも・・・。

きっとどちらの立場にしても、その先こういうことは幾度となくあるんだろうな。親子ともどもいろんな経験があって危険を回避する術を学んでゆくのだ!怪我がなかったのは不幸中の幸い。またあそこであの親子に会って、笑ってお話ししたいなあと思うのでした。

【2008/10/10 02:19】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(4) |
言えるようになった言葉メモ  1歳3ヵ月

1歳3ヵ月。
もうかなりいろんなことがわかってきているなあと感じます。
毎日毎日、不完全ながらも新しく言えるようになった単語が
どんどん出てきておもしろい!

前回書いた1歳2ヵ月の時のメモに加えて以下のような言葉たちが。

あっち(行きたい方角を指差しして)
ちゃっちゃ(お茶)
にゃあんにゃん(ネコ)
みみ(耳)
ぱい~(おっぱい)
ボー(ボーロ)
ボン(ボタン)
ポン(ピンポン。呼び鈴のこと)
パっくん(パンダくん>絵本の中に出てくる)
パッカー(パトカー)
ごーん(ごはん)
ばん!(バナナ)
みっくん~(みかん)
みー(水)
みっくー(ミルク)
あんよ(足)
かっに~(カニ)
ビー(ベビーカー)
ジュー(野菜ジュース)

もっとある気がするけど、今思いつくのはこれくらい。

ここで言う『言える』は、単にその場で大人の発音を真似することではなく
物とその名前がつながっていて、自発的に発声することを指します。
すごいなあと思ったのは、ふうちゃんが言えるものの絵を私が書いてみせて、
『これなーんだ?』と聞くとちゃんと答えること!こんなやりとりが出来るなんて
感激しちゃう。絵本も次のページに出てくるものをめくる前に言ったりして。
お気に入りの本・ページも明確になってきて、いよいよ読み聞かせが
おもしろい時期になってきました。次はどんな言葉が飛び出すのか非常に楽しみ。



寝起きな父と娘。

休日は8~9時頃に突然ふうちゃんに起こされるため、超眠たそうなたまであります。


**

今回は3つのエントリーを同時にUPしました。まだまだ書きたいことは山盛りなんだけどなー。またおいおいUPできたらと思ってます。

【2008/10/06 00:11】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(3) |
憧れの自然寝・・・!

ある日のこと。夜中にめずらしく起きてふにふに言い出したふうちゃん・・・
いつもならマグのあるとこに行ってお水飲んでそのままコテンと寝るはずが、
差し出してみてもお水はいらないと拒否。リビングを指差して
『あっち』とか言ってる。時計を見ると3時?ほえ~~眠いよ~~。
遊ばせるわけにもいかないのでミルクを作ってあげたら即寝。
いや、一時は当たり前だったことが最近とんとなかったもので、
気持ち的にすっかり油断しきって就寝時間がどんどん遅くなっていたのね。

翌日はもう、昼間から眠い眠い。たった1回起こされたくらいで情けない。
新生児の頃なんて何度夜中に起きていたかわからないのにねえ。

で、あまりにも眠くて眠くて、本読んで~のお願いに懸命に応えつつも
意識がどんどん遠のき、セリフははちゃめちゃ・童謡の本を開けば
声は小さく歌詞は徐々に適当な感じになっていき・・・
膝の上に乗ってこられようが腕をぽんぽんされようが、眠気には勝て・・・な・・・い・・・



で、私、気づいたらすっかり寝ていた。

あ・今寝ちゃってた、と思ってふうちゃんを見たら、ふうちゃんも寝ているではないか。

おお、これは久しく見ていなかった自然寝!?最近本を見せながら歌をえんえん歌っていたら寝たことはあったけど、こんな風に遊びながら寝てる感じは超久々!ふうちゃんは何度か眠いよと働きかけていたのに私がそれに応えられなかったので完全な自然寝ではないが・・・抱っこ・ベビーカー・本読みなど寝かしつけの行動なしにお昼寝したのは久しぶり。(夜はベッドに置くだけですぐ寝始めるのが多いこの頃)





めずらしいもので、ついつい激写☆

この後そっとベッドに運んで私も一緒に寝なおしました^^

落ち着いてお昼寝できるって幸せ・・・





起きた後はニコニコご機嫌で遊ぶふうちゃん。眠すぎてかまってあげられなかったママを許してね~。


**

そうそう、最近よだれが再び出始めました。手作りスタイたちはもう卒業か~としまい込んでたのに、久しぶりにしてるとこ見たらなんだか新鮮。またどこかの歯が生えてくる合図かな?よだれひとつにしても、時期によって色々変化があるものだなあ。

【2008/10/05 23:16】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(4) |
六義園


かなり食べるので、食後のおなかはこんな感じ。

おなかぽーんぽん!

と言うと・・・・

自分でおなかをポンポンたたきます^^


このおなかどう!?

とでも言ってそうな自慢げな表情とポーズ。



土曜日は六義園(りくぎえん)に行ってみました。
思った以上にお昼寝したので出発がずれ込み、入園できる時間ぎりぎりに到着。

ふうちゃんの好きな芝生があるかな~と思いきや、歩道は砂利道がほとんど。
それでもふうちゃんはマイペースにあんよを楽しみ、時には座り込んで砂利を
いじったり、草を触ったりして大忙し。あまり時間もないし寒くなってきたので
『こっちだよ~』とたびたび誘導するも、寄り道が多くて、なかなかなかなか進まない^^;
この頃の子を歩かせたらきっと大抵こうなんだろうな。





そして、お気づきでしょうか。
ふうちゃん前髪をばっさりと短くしてみました。
ばあばと、ほっしゃん。または、ほとちゃんヘアーにしよーよと
話し合い、このように。目標はキノコカットなんだけど、あまりにも
髪が多い+ますます頭おっきく見えるってことで、サイド+バックはすいてあるため
とりあえず今回はここまで。軽い天パなのでわかめちゃんにならず
ほどよく丸みをおびてキノコちゃんになるかしら、と想像中。
でもあせもシーズンも終わりを迎えたことだし、そろそろこの秋冬は
後ろを伸ばしてみようかな。せっかく女子なんだし。

**

ちなみに、ばあばによるふうちゃんのカットは大体このように行われます。押さえつけると嫌がるに決まってるので自由に歩かせながら。話しかけていると意外と走り回ったりしないのでまあ大人しい方。そうは言っても多少は移動するので、こんな体勢で動きながら鋭いハサミを扱うばあばは体力気力ともに消耗するだろな~。

とはいえ自分でやってみようという気にはちっともならん・・・。ばあば、これからもどうぞよろしくねー!

【2008/09/28 23:06】 ☆ FU 1y3m | トラックバック(-) | コメント(6) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。